「INFOBAR xv」 は11月29日発売 価格は51,840円

11月19日、KDDIと沖縄セルラー新型フィーチャーフォン 「INFOBAR xv」 を11月29日に発売することを発表した。価格は51,840円、既に予約受付が開始されている。

「INFOBAR xv」は、初代INFOBAR発売から15周年を記念したモデル。2003年に発売した初代 「INFOBAR」 と同じく、プロダクトデザイナー深澤直人氏がデザインを手がけたフィーチャーフォン。多くのユーザーに愛されたデザインと色を継承しつつ、歴代INFOBARで目指しながらも実現できなかったフレームレステンキーを搭載。画面には3.1インチのWVGA液晶、カメラは約800万画素のものが採用された。

OSにはAndroid OSが採用されており、テザリング機能やLINE、そしてauの4G LTEケータイとしては初となる 「+メッセージ」 に対応する。また、「スマホ音声アシスタント呼出機能」 など、初代 「INFOBAR」 から15年分の進化を感じ取れる現代に相応しい機能・サービスを備えた携帯電話となっている。

ちなみに、「INFOBAR xv」の本体価格は51,840円だが、毎月割を適用した場合の実質負担額35,640円となっている(価格はすべて税込)。 「INFOBAR xv」 の予約はau Online Shopからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。