Instagram、アルゴリズム変更でフィード上部に最新投稿が多く表示へ

Instagramのフィードのアルゴリズムが変更されたことが発表された。

現地時間22日にInstagramが行った発表によると、フィードの表示順はこれまでの「ユーザーの関心度順」ではなく、最新投稿が優先的に表示されるように変更されるとのこと。アルゴリズムを大幅に変更した理由については明かされていない。

もともと、Instagramのフィードは時系列順で表示されていたのだが、2016年に現在の仕様に変更されており、一部ユーザーからは不満の声が上がっていたが、ユーザーからの要望に応えた形なのだろうか。

ちなみに、今回の発表ではアルゴリズム変更だけでなく、「新しい投稿(New Post)」ボタンがテストされていることも発表されている。

同機能は、アプリのフィードを更新するための機能で、これまではアプリを開くと自動でフィードが更新される仕様になっていたが、今後は更新は手動になるとのこと。この「New Post」ボタンを押すことで、最新の投稿を追うことができるようになるとのことだ。

[ via engadget.com ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。