Instagram、新アプリ「IGTV」をリリース お気に入りのInstagramクリエイターの動画を視聴可能

現地時間20日、InstagramはiOS/Android向けに「IGTV」のリリースを発表した。日本でもすでにダウンロードが可能になっている。

IGTV」アプリは、お気に入りのInstagramクリエイターの縦型動画を観ることができるアプリ。動画を投稿するにはチャンネルを作る必要があるが、基本的には誰でもチャンネルを作ることができるため、一般ユーザーも動画を投稿することが可能だ。

投稿できる動画の長さは最大10分だが、一部の認定アカウントでは最大1時間の動画が投稿可能。Instagramと違って動画の長さが1分に制限されていないため、いつもより長い動画を楽しむことができる。

フォロー中のクリエイターの動画はすぐに見つけることができ、動画には「いいね!」やコメントをすることも可能。気に入った動画があれば友達に送信したりシェアすることもできるという。

また、Instagramアプリとも連携しているため、IGTV側で発見したクリエイターをInstagram上でフォローすることももちろん可能だ。

アプリはすでにダウンロードできるので、iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playからダウンロードを。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。