Instagram、MAUが10億人突破 ーー創業から約8年

Instagramの月間アクティブユーザー数(MAU)が10億人の大台を突破した。

6月20日、Instagramは新しいモバイルアプリ「IGTV」の発表会の場で、同社の写真共有サービス「Instagram」の月間ユーザー数を発表した。

約9ヶ月でMAUが2億人増加

発表によると月間アクティブユーザー数は10億人。昨年9月の段階で8億人と発表されていたことから、約9ヶ月で2億人もの新規ユーザーを獲得したことになる。

Instagramは2010年10月に創業。2012年にはFacebookの傘下になり、それ以降も着実にユーザー数を伸ばしてきた。今後もさらなるユーザー数の増加が見込まれる。

ちなみに、Instagramは新アプリ「IGTV」のリリースを発表した。こちらは最大1時間の動画を投稿できるアプリになっており、写真共有サービスのInstagramとはまた違ったものになっている。すでに無料ダウンロードできるようになっているので、気になる方はぜひ一度ダウンロードを。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。