《新機能まとめ》「iOS 11.3」正式発表〜リリースは今春 バッテリー管理機能や新アニ文字など多数の新要素追加

Appleは24日未明、正式版「iOS 11.2.5」を一般ユーザー向けにリリースしているが、次に大幅なアップデートが行われる「iOS 11.3」に関する情報を正式に発表した。

Appleの発表によると、「iOS 11.3」には新しいアニ文字(Animoji)が多数追加される他、ARKitのアップデート、そして「ヘルスケア」アプリに新機能が追加される予定であるとのこと。

4種類の新アニ文字の実装

まずは新しいアニ文字の実装について。「iOS 11.3」ではドラゴンやクマ、ガイコツやライオンなど、合計4種類の新しいアニ文字が追加される予定。すでに導入されているアニ文字は全部で12種類あるため、「iOS 11.3」で合計16種類に増える模様。

アニ文字は、「iPhone X」の顔認証機能「Face ID」を利用して、ユーザーの顔の動きに合わせて絵文字を動かすことができる機能。メッセージアプリを使って、相手ユーザーにアニ文字を送ることができる。

現時点で、アニ文字が使える端末は「iPhone X」のみに限られるが、今後「Face ID」が搭載された端末が増えることが予想されている。

ビジネスチャット

「iOS 11.3」のメッセージアプリには、企業と直接コミュニケーションをとることができる「ビジネスチャット」機能が搭載される予定。メッセージアプリを介して、企業に問い合わせをしたり、サービスの担当者と相談し、スケジュールを決めたり、Apple Payを利用して決済をすることができるとのこと。

「iOS 11.3」ではベータ版という形で提供が開始され、米国ではDiscover、Hilton、Lowe’s、Wells Fargoなどの一部の企業のみが利用することができるようだ。日本でのサービス開始時期は未定。

iPhoneのバッテリー状態がチェックできるように

「iOS 11.3」の目玉機能の一つとして、iPhoneのバッテリー劣化具合をチェックできる機能が追加される。また、バッテリーの修理が必要な時にそれを推奨してくれるように。

昨年末、AppleはiPhoneの性能を意図的に落としている、という疑惑が一般ユーザーからの指摘で浮上した。これは、バッテリーが劣化したiPhoneだけに起こる現象で、iPhoneが意図しないシャットダウンをしないように、Appleが意図的に導入していた機能だったことがのちに判明している。

これに対し、Appleはユーザーに対し十分な説明を怠っていたと謝罪しており、今後のアップデートでユーザー自身がデバイスのバッテリー性能をチェックできる機能を搭載することを約束していた。

同機能は正式に「iOS 11.3」で搭載されるとのこと。また、iPhoneに搭載されたバッテリーが劣化していたとしても、iPhoneが意図的に性能を落とさないようにする機能も搭載される。

この機能は「iPhone 6」以降のiPhoneで利用することができる。具体的な端末は以下のとおり。

  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus

AR Kitがバージョン1.5に 開発者は、新しいARKitを使ってアプリの開発が可能に

「ARKit 1.5」では、テーブルや椅子の上など水平面だけでなく、壁やドアのような垂直面に対しても仮想オブジェクトを配置できるようになるとのこと。また、円形テーブルのような不規則な形状の面であっても、正確にマッピングできるようになっているようだ。

「iOS 11.3」のその他追加される機能

・ユーザーの健康を管理するためのアプリ「ヘルスケア」で、病院や診療所、既存の健康アプリなどの記録を統合して記録できる新機能「Health Records」が実装。1つの画面で様々な医療データを見ることができるように。

・Apple Musicでミュージックビデオ機能の強化。プレイリストで連続視聴が可能になる。もちろん、広告表示は一切なし。

・「ニュース」アプリのトップストーリーを改善。「For You」のビデオセクションでビデオコンテンツも紹介へ

・警察や消防に位置情報を伝えることができるAdvanced Mobile Location(AML)に対応

「iOS 11.3」は2018年春にリリース予定。ベータ版は本日から提供が開始されるとのことだが、今回発表された機能全てが搭載されるわけではないようだ。

「iOS 11.3」のインストール要件は「iPhone 5」以降のiPhone、「iPad Air」と「iPad Air 2」、各「iPad Pro」、iPad(第5世代)、「iPad mini 2」「iPad mini 3」「iPad mini 4」。もしくは第6世代「iPod touch」。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。