「iOS 13 beta 4」 の新機能まとめ

現地時間17日、Appleは開発者向けに「iOS 13 beta 4」 の配信を開始。同ベータ版に関して複数の新機能・変更点が存在することがわかった。海外メディア9to5Macが新機能や変更点を伝えている。

  • ホーム画面のクイックアクションの表示を改善
  • アプリの長押しで 「アプリの並び替え」 オプションが表示されるように
  • メッセージアプリのボイスメッセージ機能のアイコンが変更に
  • 設定アプリでパスワード認証されていないアクセスを許可してしまう脆弱性を修正
  • 3D Touch機能のパフォーマンス改善
  • 写真の新ラベルにキュレーションタブに表示された類似写真の数が表示されるように
  • 半透明のシートに白いボタンを配置する新しい共有シートデザインが採用に
  • 写真共有時のアニメーションが新しく
  • Memojiで左右の耳で異なるアクセサリを使用できるように(右耳のみにAirPodsなど)
  • ワークアウトのUIが新しく

今回配信された 「iOS 13 beta 4」 は、小幅な変更のみのマイナーアップデートに留まっているようだ。

「iOS 13」 は今秋リリース予定。

関連記事
「iOS 13 beta 4 (17A5534f)」 が開発者向けに配信開始
「iOS 13」 新機能まとめ ダークモード実装、Sign in with Appleでセキュリティを保ちつつ簡単ログインなど多数

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。