「iOS 9」のインストール率が早くも66%に

Apple Developerが発表した情報によると、全OSの中で「iOS 9」をインストールしているデバイスのシェアが早くも66%になったことが分かった。

前回から5ポイントアップ

2週間前に同様のシェアが発表されたのだが、その時の「iOS 9」のシェアは61%。今回の発表までに5%もの人が「iOS 9」をインストールしたことになる。

iOS 9 share

だいぶ早い段階で高水準に到達しているわけだが、この勢いは「iOS 8」をも上回るのではないかと言われるほどだ。

絵文字の追加効果か

これほどまでに高いインストール率を実現したのは、「iOS 9」の洗練されたユーザーインターフェイスや多くのバグが修正されていることで、かなり質の高いOSに仕上がっていることが挙げられる。

ただ今回のシェアが5%も上昇したことに関しては、「iOS 9.1」から絵文字が追加されたことが要因として大きいと思っている。

CoRRiENTE.topでも過去、「iOS」のベータ版の様子を紹介しているのだが、「新しい絵文字」の情報は読者の方々から反響が多いコンテンツの一つであると感じている。

やはり、使わなくてもどんな絵文字が追加されたのか見てみたいユーザーが多かったのではないだろうか。

[ via Apple Developer ]

iOS 9 share
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう