「iOS 11.3」、マルチルームオーディオ機能「AirPlay 2」が利用可能に

本日未明にリリースされた開発者向けベータ版「iOS 11.3 beta 1」から、マルチルームオーディオ機能「AirPlay 2」が利用できるようになっていることがわかった。

iDownloadBlogによると、「iOS 11.3 beta 1」と同時にリリースされた「tvOS 11.3 beta 1」で、複数デバイスによる音楽の同時再生が可能になっていることを確認できたという。

「iOS 11.3 beta 1」と「tvOS 11.3 beta 1」の組み合わせにより、複数のApple TVで音楽の同時再生が可能に

同メディアは、iPhoneから再生している音楽を2台の「Apple TV」から音楽を流すことに成功。もちろん、上記のベータ版をインストールしている必要があるとのことだが、「tvOS 11.3 beta 1」をインストールした「Apple TV」はiPhoneの「Home」アプリに表示され、「Home」アプリから接続を確立することができるという。

また、音楽アプリやコントロールセンターなどから、どのデバイスで音楽を再生するかを選択することができるとのこと。

「AirPlay 2」は昨年6月の「WWDC 2017」で発表された機能で、当初はもっと早い段階でリリースされる予定だった。しかし、技術的な問題からリリースは遅れており、未だに正式実装に至っていない。

同機能が「iOS 11.3 beta 1」で実装されたことから、正式版「iOS 11.3」で実装される可能性は非常に高い。ただし、iDownloadBlogによると、同機能は現時点でバグが多く、正常な動作をしないことが多々あるとのこと。正式リリースまではまだ時間があるので、それまでに「AirPlay 2」機能のブラッシュアップに期待したい。

▶︎ Apple公式サイトで各種「Apple TV」をチェック
 ・Apple TV 4K
 ・Apple TV HD
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。