「iOS 11.2.5 beta 3」でキーボードのクリック音や電話アプリのダイヤルキーパッド音の音量が上がっていることが判明

1月4日、Appleは開発者向けにiOSの最新ベータ版となる 「iOS 11.2.5 beta 3」を公開した。

同バージョンでは、iPhoneやiPadのカメラのシャッター音を消音化できることが判明している(日本のみ、バグの可能性も?)が、9to5Macによると、さらにキーボードのクリック音や電話アプリのダイヤルキーパッド音の音量が上がっているとのこと。その様子を撮影したものが以下の動画になる。

 

iOS 11.2.5 Beta 3 with louder key clicks and dial sounds.

9to5Macさん(@9to5mac)がシェアした投稿 –

beta 2の時点ではかすかにしか聞こえなかったダイヤルキーパッド音が、beta 3でははっきりと聞き取れるくらいにまで音量が上がっていることが分かる。上記の動画ではダイヤルキーパッド音だけを検証しているが、同じようにキーボードのクリック音も音量が上がっているという。

「iOS 11.2.5 beta 3」はあくまでベータ版のため、上記変更は今後のベータ版で修正されてしまう可能性は十分ある。ちなみに、今回の変更が仕様変更なのか、それともバグなのかは現段階では不明だ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。