「iOS 11.3 beta 2」が開発者向けに配信開始 バッテリー管理機能など新機能が追加

現地時間2月6日、AppleはiOS 11の最新ベータ版「iOS 11.3 beta 2」を開発者向けに公開した。

今回配信が開始された「iOS 11.3 beta 2 」は、まだ大きな新機能や変更点等は見つかっていないが、今後搭載予定の新機能の一部が前回のベータ版「iOS 11.3 beta 1」で導入されていないことから、今回のベータ版で新機能が搭載されている可能性がある。判明次第お知らせする予定。

「iOS 11.3 beta 2」のビルドナンバーは「15E5178f」。開発者の方々は時間があるときにアップデートを。

《追記》

「iOS 11.3 beta 2」には、バッテリーの状態を教えてくれる機能、予期しないシャットダウンを引き起こさないようにする電源管理機能を意図的にオフにできる機能が搭載されていることがわかった。

また、AR Kitに関する新機能も追加されているようだ。同機能に関して、詳しくは以下の記事で確認を。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。