「iOS 12.1.1 Public beta」 が配信開始

11月2日、Appleはパブリックベータテスター向けに 「iOS 12.1.1 Public beta」 の配信を開始した。

「iOS 12.1.1 Public beta」 での変更点は、11月1日に開発者向けに公開された 「iOS 12.1.1 beta」 と同じで、「iOS 12.1」 のバグフィックスやパフォーマンス改善のほか、「iOS 12.0」 で削除されていたFaceTime通話中に相手の顔をLivePhotos撮影ができる機能 「FaceTime Live Photos」 が復活している。また、FaceTimeのUIも大幅に改善された。

「iOS 12.1.1 Public beta」 は、Apple Beta Software Programに参加することでダウンロード可能。同ベータテストに参加している方はいつも通りの手順でインストールを。

ちなみに、今回から初めてパブリックベータ版を使ってみたいという方は以下の記事から手順を確認していただければと思う。

▶︎ 「iPad Pro」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。