iOS 12.1.2でモバイル通信に繋がらない不具合か 多数のユーザーから報告が上がる

今月17日に配信が開始された 「iOS 12.1.2」 だが、一部のユーザーでモバイルデータ通信が利用できなくなるといった不具合が上がっている。

この不具合は、「iOS 12.1.2」 をインストールしたiPhoneがモバイルデータ通信を利用できなくなり、同不具合に遭遇すると画面左上のステータスアイコンに 「No Service」 と表示されるという。

報告は北米や欧州、アジア・南米地域からと世界規模だが、主に北米ユーザーから報告が上がっている状態だ。Forbesが報じている。

iOS 12.1.2でモバイル通信が利用できなくなる不具合が発生

不具合の原因は今のところ分かっていないが、「iOS 12.1.2」 でトルコ地域におけるモバイルデータ通信の不具合に対処していることもあり、この不具合修正がトルコ以外の地域で問題を引き起こしてしまったものと予想されている。

Appleは 「iOS 12.1.2」 リリース後、今月21日に改訂版の 「iOS 12.1.2」 を配信開始しているが、この不具合に対処しているかは不明。また、今月20日には開発者向けに 「iOS 12.1.3」 のベータ版が公開されているが、こちらも不具合修正が盛り込まれているかは分かっていない。

ちなみに、Apple公式からの発表・アナウンスは今のところ出ていないが、AppleサポートのTwitterアカウントによると、iPhoneの再起動をすると直ると案内している。ただし、この不具合に遭遇したユーザーから再起動で直ったという報告が上がっていないことから、再起動は根本的な解決には至らないと予想される。

また、9to5Macはこの不具合に遭遇した場合の対処法を紹介。Wi-Fiコーリング機能(日本では未提供)を無効にしたり、モバイル通信のオプションを 「音声通話とデータ」 から 「データ通信」 のみにすると通信できるようになると伝えている。これで解決できるかは不明だが、もし不具合に遭遇した方は試してみていただきたい。

まだ 「iOS 12.1.2」 にアップデートしていない方はモバイルデータ通信の問題が解決するまでアップデートは控えた方が良さそうだ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。