iOS 14.5でSiriに2種類の新音声が追加(英語のみ)。女性の声がデフォルト選択される仕様も変更に

まもなく配信予定のiOS 14.5では、Siriに関するアップデートが予定されていることがわかった。米メディアTechCrunchによると、Appleは音声アシスタント 「Siri」 の英語版に2種類の新ボイスを追加する

また、新ボイスの追加とともに女性の声をデフォルトで設定するこれまでの仕様を変更し、初期設定時にどのボイスを選択するか選択できる仕様になるとのことだ (一部の国・言語ではまだ男性音声がデフォルトになっているそうだ)。

英語版Siriに2種類の新ボイスが追加

これらの変更はAppleの多様性を尊重する姿勢から生まれたものであるという。ユーザーが最も好む音声を最初から選べるよう配慮された仕様とみられる。

TechCrunchによると、新しく追加される音声はとても流暢な話し方ができるとのこと。自然な抑揚とスムーズな話し方で素晴らしいクオリティであるという。

ただ残念なことに、この新しい音声は英語圏のみで提供される予定。日本語環境では利用できないため、今後の実装に期待がかかる。ちなみに今回のiOS 14.5から、アイルランド、ロシア、イタリアで提供されるSiriが音声エンジン技術Neural TTSを介して違和感のない返答ができるように変更されるとのことだ。

関連記事
「iOS 14.5 beta 6 (18E5194a)」 が開発者向けに配信開始
iOS 14.5、SiriにApple Music以外の音楽サービスをデフォルト再生させられるように

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。