「iOS 14 beta 6」 新機能まとめ AirPods Proの空間オーディオに関するトグルが新たに登場

現地時間8月25日、Appleは開発者向けに 「iOS 14 beta 6」 を公開したが、同ベータ版には複数の変更点が存在することが、複数のユーザーからの報告から明らかになっている。

当記事では、「iOS 14 beta 6」 の変更点や新機能をまとめてみた。同ベータ版の新機能・変更点が気になっている方はぜひチェックしていただきたい。

「iOS 14 beta 6」 の変更点一覧

「iOS 14 beta 6」 の変更点を報告しているのは海外のApple系メディア9to5MacMacRumors。両メディアによれば以下の変更点が存在するという。

・空間オーディオに関するトグルが新たに登場

AirPods Proの空間オーディオ(Spatial Audio)機能に関するトグルが設定アプリに登場。コントロールセンターやBluetoothの設定項目にも同機能の設定メニューが登場するという。ただしAirPods Proはまだ空間オーディオ機能を利用できないため、このトグルをオンにしても現時点では何も起きない。

・地図アプリを開いたときに新しいスプラッシュスクリーンが表示

・時計アプリのアラームの時刻を設定する箇所がオレンジのフレームに囲われるように

・コントロールセンターの機内モードインジケータにおいて、設定アプリで設定した機内モードのステータスが反映されない問題を修正

関連記事
iOS 14・iPadOS 14が正式発表。魅力の新機能をまとめてみた
Apple、開発者向けに 「iOS 14 beta 6 (18A5357e)」 配信開始

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。