「iOS 16/iPadOS 16」 対応機種まとめ。初代iPhone SEやiPhone 6s/7がサポート対象外に

現地時間6月6日、Appleは開発者向けイベント 「WWDC22」 の基調講演を実施。「iOS 16」 および 「iPadOS 16」 を正式発表したが、基調講演後これらのOSが利用できるデバイスが正式に案内された。

「iOS 16」 「iPadOS 16」 は初代iPhone SEやiPhone 6s/7がサポート対象外に

Appleによると、「iOS 16」 はiPhone SE(第2世代)以降 および iPhone 8/8 Plus以降のiPhoneをサポート。

初代iPhone SEやiPhone 6s/6s Plus、iPhone 7/7 Plusのサポートを終了するほか、iPod touch (第7世代) もサポート対象外となる。

「iPadOS 16」 は、9.7インチiPad Pro以降のiPad Proすべて、iPad Air (第3世代)以降のiPad Air、iPad (第5世代)以降のiPad、iPad mini (第5世代)以降のiPad miniをサポートする。iPad mini 4およびiPad Air 2のサポートが新たに打ち切られる形となる。

表にまとめると以下のとおり。

iOS 16 サポート端末
iPhone
  • iPhone 13 Pro/13 Pro Max
  • iPhone 13/13 mini
  • iPhone 12 Pro/12 Pro Max
  • iPhone 12/12 mini
  • iPhone 11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone XS/iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8/8 Plus
  • iPhone SE (第3世代)
  • iPhone SE (第2世代)
iPadOS 16 サポート端末
iPad Pro その他のiPad
  • 12.9インチiPad Pro(第5世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 11インチiPad Pro(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad Air (第5世代)
  • iPad Air (第4世代)
  • iPad Air (第3世代)
  • iPad mini (第6世代)
  • iPad mini (第5世代)
  • iPad (第9世代)
  • iPad (第8世代)
  • iPad (第7世代)
  • iPad (第6世代)
  • iPad (第5世代)

「iOS 16」 「iPadOS 16」 の正式リリースは今秋を予定している。正式リリースに向けて、本日より開発者向けデベロッパープレビュー版が、今年7月よりパブリックベータ版が公開される予定になっている。

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:Apple)

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。