iPad用Magic Keyboardに新カラー 「ホワイト」 が追加。4月30日に予約開始

現地時間4月20日、Appleは新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 を開催。同イベントの中で、iPad用Magic Keyboardに新カラー 「ホワイト」 を追加することを発表した。

互換性があるモデルは、12.9インチiPad Pro(第3/4/5世代)、11インチiPad Pro(第1/2/3世代)、iPad Air(第4世代)となっている。

価格は従来のブラックとおなじく、11インチモデル用が34,980円、12.9インチモデル用が41,580円 (いずれも税込) 。4月30日から、新型iPad Proとともに予約受付を開始する。

iPad用Magic Keyboardに新カラー 「ホワイト」 追加

「Magic Keyboard」 はiPad Pro/iPad Air向けのフルサイズキーボード。トラックパッドが内蔵されていてiPad ProをPCライクに使えるだけでなく、内蔵されたバックライトによって暗所でも安定したタイプが可能だ。

キーボードはシザー構造。静かで反応の良いタイピングができる。

iPad Proとはマグネットで装着する。常に最も見やすい角度に調整することが可能。パススルー充電ができるUSB-Cポートも搭載されているなど使い勝手はバツグンだ。

iPad用Magic Keyboardの新カラー 「ホワイト」 は4月30日から注文受付が開始される。

関連記事
Magic Keyboard レビュー | iPad ProをノートPCに変える魔法アイテム。買うべきはどんな人?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。