新型iPad Pro向けのUSB-CアクセサリがAppleから発売 SDカードリーダー、ヘッドフォンジャックアダプタなど

10月30日、Appleは新製品発表イベントでUSB-Cポートを搭載した新型「iPad Pro」を発表したが、同イベント終了後、この新型iPad Proで利用できるUSB-C関連アクセサリを複数発売している。

発売されたのは「USB-C – SDカードリーダー」と「USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」「USB-C充電ケーブル(1m)」の3種類のアクセサリ。いずれもUSB-Cポートを搭載した新型「iPad Pro」に合わせて作られたものかもしれないが、MacBookやMacBook ProなどのUSB-Cポートを搭載した端末でも利用することが可能だ。

特に注目したいのが「USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」。新型iPad Proはヘッドフォンジャックが廃止されてしまったため、有線イヤホンを利用するにはこちらのアクセサリが必須となる。同変換アダプタは「iPad Pro」の同梱物には含まれておらず、別途購入する必要があるため、もし有線イヤホンを利用する予定の方は必ず購入しておくようにしよう。

価格は「USB-C – SDカードリーダー」が4,500円、「USB-C – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」が1,000円、「USB-C充電ケーブル(1m)」が1,800円となっている(いずれも税別)。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。