iPad Proは4GBのRAMを搭載!かなりの高スペック機であることが判明!

ipadpro

昨日「iPad Pro」の注文開始と同時に複数メディアがレビューが解禁されていて、あちこちで早速ベンチマークテストを行われているようだ。

Macお宝鑑定団Blogでもベンチマークテストを行っており、「iPad Pro」が搭載する「A9X」チップなどについて性能を公開している。

RAMはやはり4GBだった!

Macお宝鑑定団Blogによると「A9X」の動作周波数は最大2.25GHz。気になるRAMについてだが、やはり噂通り「4GB」のRAMが搭載されていることが判明した!

ipadprobenchmark

また同メディアでは、「Geekbench 3」や「GFXBench GL」「SunSpider 1.0.2 JavaScript Benchmark」でのベンチマークテスト結果が公表されている。

ベンチマークテスト結果は、「iPad Pro」は「iPhone 6s / 6s Plus」の2倍ものRAMを搭載していることもあり、「iPad Air 2」よりも高いパフォーマンスを叩き出していたので、気になる方はこちらからどうぞ。

[ via Macお宝鑑定団Blog [羅針盤] ]
iPad ProのA9Xプロセッサ最大動作クロックは2.25GHz、L2キャッシュ3MB、メモリ容量は4GB仕様
iPad Pro ベンチマークレポート

ipadpro
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう