正式版 「iPadOS 14.4」 配信開始。文字の入力遅延や変換候補が表示されない不具合が修正

現地時間1月26日、Appleは正式版 「iPadOS 14.4」 を一般ユーザー向けにリリースした。同OSに対応しているiPadはアップデートが可能だ。

正式版 「iPadOS 14.4」 が配信開始

今回配信が開始された 「iPadOS 14.4」 では、小さいQRコードがカメラでスキャンできるようになったほか、音声通知用のイヤホン・ヘッドホンを正しく識別するために、設定アプリにBluetoothデバイスのタイプを分類するオプションが追加された。

そのほか、文字の入力遅延や変換候補が表示されない不具合など、「iPadOS 14.3」 で存在した複数の不具合が修正されている。

iPadOS 14.4 リリースノート

iPadOS 14.4には、iPad用の以下の改善が含まれます:

  • より小さなQRコードを認識可能
  • “設定”でBluetoothデバイスの種類を分類するオプションにより、音声通知の送信先のヘッドフォンを正しく識別

このリリースには、以下の問題の修正も含まれます:

  • タイプ入力の反応が遅くなる場合や、単語の候補がキーボードに表示されない場合がある問題
  • “メッセージ”で正しい言語のキーボードが呼び出されないことがある問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

「iPadOS 14.4」 がインストールできる端末は以下のとおり。アップデートは 「設定」 アプリの[一般]>[ソフトウェア・アップデート]から。もしくはMacやPCと接続してアップデートすることも可能だ。

iPad Pro その他のiPad
12.9インチiPad Pro(第1世代)
12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第3世代)
12.9インチiPad Pro(第4世代)
9.7インチiPad Pro
10.5インチiPad Pro
11インチiPad Pro(第1世代)
11インチiPad Pro(第2世代)
iPad Air 2
iPad Air(第3世代)
iPad Air(第4世代)
iPad (第5世代)
iPad (第6世代)
iPad (第7世代)
iPad(第8世代)
iPad mini 4
iPad mini (第5世代)

関連記事
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も
iPad Air レビュー (第4世代)。ついにベゼルレス化を果たした次世代機、上位モデルにも負けない性能をもつ

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。