9.7インチ型「iPad Pro」は32GBと128GBを用意か 価格は599ドルからとなる模様

iPad-Pro

いよいよ、あと数日に迫っているAppleのスペシャルイベントなのだが、注目の新型4インチ型「iPhone」の「iPhone SE」は直前の情報ではストレージは16GBと64GBの2モデルが用意されており、価格は450ドルからと言われている。

しばらく「iPhone 5」や「iPhone 5s」から乗り換えてこなかった人からすると、今回の発表は注目のイベントとなりそうだが、僕はどちらかというと、9.7インチ型「iPad Pro」の方が気になる。

9to5Macによると、9.7インチ型「iPad Pro」のストレージや価格について新情報を伝えているので紹介させていただく。

9.7インチ型「iPad Pro」は32GBが最安で価格は599ドルから?

ipadpro

9to5Macは、Appleが3月21日に発表する9.7インチ型「iPad Pro」には、ストレージ容量が32GBと128GBの2モデルが用意されることになりそうだと伝えている。

また、Wi-FiモデルとWI-Fi+LTEモデルが用意され、32GB版がWi-Fiモデル、128GB版がWi-Fi+LTEモデルとして提供される可能性が高いとのこと。気になる価格は、32GB版Wi-Fiモデルが599ドル(約64,800円)で提供されることになりそうだ。

128GBモデル(Wi-Fi+LTEモデル)に関しては価格は不明とされているが、12.7インチ型「iPad Pro」の価格を参考にすると、32GBのWi-Fiモデルよりも3万円近く高くなる可能性が高い。

個人的にはWi-Fiモデルにも128GB版が用意されると思っているので、容量が32GBで足りない人は128GB版を購入すればいいと思うが、もし128GB版Wi-Fiモデルが登場しないのであれば、128GBの版Wi-FI+LTEモデルを購入するしかなくなる。

ちなみに、「iPad Pro」発売以降は初代「iPad Air」の販売が終了、「iPad Air 2」は499ドルで継続して販売されることになるようだ。その他の「iPad」シリーズには特段変更はなさそうなので、今回の発表に関しては小型の「iPad Pro」が欲しい人だけが気になる内容になりそうだ。

[ via 9to5Mac ]

iPad-Pro
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう