新型iPad Pro、ドコモ・au・ソフトバンクで予約開始

4月30日、ドコモ・au・ソフトバンクは、新型iPad Pro (2021) の予約受付を開始した。

発売はauとソフトバンクは5月下旬を予定、ドコモは現時点ではまだ案内されておらず、改めて告知予定としている。

▶︎ 新型iPad Proの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

新型iPad Proの予約受付がドコモ・au・ソフトバンクで開始

新型iPad Proは、従来モデルとデザインはほとんど変わらないものの、プロセッサに 「M1チップ」 が搭載されて一層性能が向上したほか、セルラーモデルが5G通信に対応した。

11インチモデルと12.9インチモデルの2モデルが用意されているが、このうち12.9インチモデルはiPadシリーズ初となるミニLEDディスプレイを搭載。100万:1のコントラスト比に対応したLiquid Display XDR仕様となっている。

内向きカメラ (TrueDepthカメラ) は12MP仕様の超広角カメラになり、より綺麗で広範囲の映像が撮影可能に。ビデオ通話時には 「センターフレーム」 機能により、自分が画面の中心に映るようにカメラが自動でユーザーを追跡するほか、複数人が映り込んだ場合は全員が画面に収まるように自動でズームアウトされる。

iPad Proは本日4月30日から予約受付が開始され、auとソフトバンクでは5月下旬に発売予定。ドコモは現時点ではまだ案内されておらず、改めて告知予定としている。

▶︎ 新型iPad Proの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

関連記事
iPad 2021 全モデルの性能・違いを比較。iPad Pro・iPad Air・iPad mini・無印iPad、あなたにオススメはどのモデル?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。