【恒例】「iPad Pro」今度は落下衝撃・折り曲げテストを実施 気になる結果は…?

先ほど、TechRaxによる「iPad Pro」を落として耐えられるかという衝撃テストを紹介したが、今度は同じような衝撃テストと、折り曲げテストを実施した動画が上がっているので紹介する。

【関連】【いつもの】「iPad Pro」の落下テストをする動画が公開される 結果はもちろん…

腰元からの落下テストは少し耐えた

EverythingAppleProが公開した落下衝撃テストでは、何度か「iPad Pro」を床に落とし、傷がどれほどつくか、画面が割れるかの検証を行った。

TechRaxと同様、本体のサイド部分から落とした場合は「iPad Pro」にほとんど傷がつくことはなく普通に使用することはできた。ここまではTechRaxと同様の結果が出ているので割愛する。

EverythingAppleProは、この次に腰元ぐらいの高さから画面を直接床に叩きつける検証を行った。

iPad Pro test001

iPad Pro test002

iPad Pro test004

結果は、画面が割れることなく衝撃に耐えることができた。

iPad Pro test005

少しは衝撃耐久性があるのかな?と喜んだのも束の間、頭上の高さから落下させた時はやはり死亡。画面が割れることはなかったが、「iPad Pro」の液晶が壊れ、タッチしても反応しなくなってしまった。

iPad Pro test006

折り曲げテストを実施

iPad Pro test007

画面が壊れてしまったので、残るは折り曲げテスト

 

自慢の筋肉で「iPad Pro」を曲げることができるかというこれまたシンプルな内容。

最初は曲がるものの、だいぶ固いらしく力を緩めると元に戻ってしまう。簡単に曲げることができなかった。

iPad Pro test008

力の入れ方を変え、力一杯曲げて、ようやく曲がった。

iPad Pro test009

この検証では、「いかにもアウトドアが大好きな男性が、精一杯力を込めて初めて曲げられる程度」の剛性ということが判明した。

普段使いでiPad Proが曲がることはなさそうなので、これに関しては心配は要らなさそうだ。

やはり、心配なのは画面の耐久性だ。先ほどの記事でも記載したが、保護フィルムや保護ケースの準備はしっかり行おう。

iPad Pro test009
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう