「iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 が正式発表 スペック・発売日・予約開始日・価格まとめ

現地時間9月10日、Appleは新製品発表イベント 「By Innovation Only」 を開催し、iPhoneの新型フラグシップモデル 「iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 を正式に発表した。

iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 は、昨年9月に発売した 「iPhone XS / iPhone XS Max」 の後継モデル。本体デザインはそう大きく変わるわけではないが、背面にトリプルレンズカメラが搭載されるなど一部変更があるようだ。

【徹底比較】iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの3機種すべてを比較。買うならどれがオススメ?

画面は 「Super Retina XDRディスプレイ」 

iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 は、それぞれ5.8インチ・6.5インチの有機ELディスプレイが搭載された新型iPhone 。Appleの純正外部ディスプレイ 「Pro Display XDR」 に採用された技術 「Super Retina XDRディスプレイ」 が採用されており、非常に綺麗な発色が特徴だと話す。HDR10やDolby Atomosにも対応する。もちろん、TrueToneディスプレイや広色域 (P3) ディスプレイにも対応している。

内蔵プロセッサは 「A13 Bionic」

内蔵プロセッサは7nmプロセスを採用した 「A13 Bionic」 。同プロセッサには85億のトランジスタや機械学習アクセサラレーターを搭載。1秒間に1兆回の処理計算が可能で、従来のプロセッサに比べてさらに高速な処理が可能だという。

また、省電力化にも役立っているようでバッテリー持ちは 「iPhone 11 Pro」 が最大4時間、「iPhone 11 Pro Max」 は最大5時間、先代モデルから伸びているとのことだ。

背面カメラはトリプルレンズカメラ

背面カメラは望遠カメラと広角カメラ、超広角カメラの3種類の1,200万画素カメラを組み合わせたトリプルレンズカメラ。正方形のカメラモジュールが採用されており、背面のデザインが少し変わっている。

それぞれのカメラレンズの仕様は広角レンズ(26mm/f1.8)、望遠レンズ(52mm/f2.0)、超広角レンズ(13mm/f2.4) になっているとのこと。超広角レンズは5枚構成のレンズで、広角と望遠は6枚構成のレンズ。広角と望遠はデュアル光学式手ぶれ補正に対応、これらのカメラレンズを使用することで2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズームが利用できるという。

また、下位モデルの 「iPhone 11」 と同様に夜間でも綺麗に撮影できるナイトモードや、シャッターボタンを長押しすることで短い動画を録画できる 「Quick Take」 機能にも対応しているなど、カメラ機能は大幅なアップグレードが行われている。

デュアルSIMに対応

Apple公式サイトによると、両デバイスはデュアルSIM (nano-SIMとeSIM) に対応するとのこと。既存のmicro-SIMカードには対応していないため注意が必要だ。

18W電源アダプタが初搭載。3D Touchには非対応

有機ELディスプレイを搭載した 「iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 には、18WのUSB充電器とUSB-C – Lightningケーブルが付属するとのこと。今後は純正電源アダプタでもiPhoneを高速充電できるようになる。ちなみに従来は5Wの電源アダプタ+USB-A to Lightningケーブルだった。

また、「iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 は、「iPhone XS/XS Max」 で利用できた3D Touchは廃止され、代わりにiPhone XRに実装されていた触覚タッチ (Haptic Touch) に対応するなど、一部ダウングレードとも言える箇所も存在するようだ。

バッテリー持ち&ストレージ容量

バッテリー持ちは先代モデルの 「iPhone XS」 と 「iPhone XS Max」 に比べて大幅に伸びている。「iPhone 11 Pro」 が最大4時間、「iPhone 11 Pro Max」 が最大5時間のバッテリー駆動が伸びたとのこと。

iPhone 11 Pro iPhone 11 Pro Max
ビデオ再生:最大18時間 ビデオ再生:最大20時間
ビデオ再生:最大11時間 ビデオ再生:最大12時間
オーディオ再生:最大65時間 オーディオ再生:最大80時間

発売日・予約開始日・価格

iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max」 のカラーラインナップはミッドナイトグリーン、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの全4色。ストレージ容量は64GB・128GB・512GBの3つで、価格は 「iPhone 11 Pro」 が106,800円(税別)から、「iPhone 11 Pro Max」 が119,800円(税別)から。

予約受付は9月13日(金)午後9時からで、予約開始は9月20日(金)となる。Apple公式サイトのほか、大手3キャリアからも販売される見込みだ。

【徹底比較】iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの3機種すべてを比較。買うならどれがオススメ?

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。