iPhone 12シリーズはネイビーブルーが新色として追加か。ミッドナイトグリーンは1年で廃止の可能性

Appleはこれから毎年のように、新型iPhoneに新色を投入していくつもりなのかもしれない。iPhone 11 Proにはミッドナイトグリーンが追加されたが、iPhone 12にはネイビーブルーが投入予定か。XDA Developersの著名リーカーMax Weinbach氏が、海外のYouTuberであるEverythingAppleProに情報を提供する形で情報を伝えている。

iPhone 12 Proに新色ネイビーブルーが追加

Max Weinbach氏によると、AppleはiPhone 12 Pro (iPhone 12シリーズの上位モデル。名称は仮のもの) に新色としてネイビーブルーが追加する予定であることを伝えた。ネイビーブルーを採用したiPhoneのイメージ画像は以下のとおり。iPhone XRのパープルやiPhone XRのブルーとも違う、深い紫に近いカラーになってる。

このネイビーブルーは、現行モデルであるiPhone 11 Proに採用されているミッドナイトグリーンを置き換える形で登場する可能性があるとのこと。

とはいえ、この情報については信ぴょう性は定かではないためあくまで噂程度として捉えておくのが賢明だろう。なぜなら、同リーカーの情報の精度はそこまで高くないからだ。

過去には 「iPhone 11に明るいグリーンカラーが追加される」 という情報を当てたことがあるが、一方でそのグリーンカラーはiPhone XR (iPhone 11の前機種)のカラーラインナップからイエローカラーは外れる形で登場すると伝えていたことがある。実際はiPhone 11ではイエローとグリーンは両方が販売された。これらの過去のリーク精度から彼のもたらす情報の正確性は50%程度と考えられ、今回の情報も正しいかどうかは現時点では不明と言える。今回もあくまで噂程度として捉えておいた方が良さそうだ。

関連記事
iPhone 12シリーズ、基本デザインは全モデル共通。違いは画面サイズとカメラの個数か
iPhone 12シリーズ、すべてのモデルが年内同時発売か。他報道を否定する形

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。