Apple「iPhone 5s Mark II」を開発中、まもなく市場投入開始か

iPhone5s
Appleは新型4インチ「iPhone」を開発中との噂だが、もしかすると「iPod Touch」ベースのデバイスになる可能性あり?

「A9」チップを搭載の「iPod Touch 6th gen」ベースのiPhoneを開発中

Macお宝鑑定団Blogによると、Appleは「iPhone 5s Mark II」を準備しているようだと報じている。

「iPhone 5s Mark II」は「第6世代iPod Touch」をベースに開発を進めているようで、外観やスペック等はそこまで大きくは変わらないようだ。

スペックについては「A8」チップを搭載し、Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.1などに対応する他、Facetime HDカメラが向上するとのこと。ハイエンドモデルとまではいかないが、「iPhone 5s」よりはグレードアップして登場する予定である。

名称に関しては、あまりにAppleらしからぬ名前なため、おそらく仮称だと思われる。実際に市場投入の際には正式名称で登場するはずだ。

また、この「iPhone 5s Mark II」は、もう既にAppleは製造準備に入っており、いつでも出荷可能になっているそうだ!

4インチiPhoneは、来年の前半から中頃に登場するとの噂だったが、もっと早い段階で市場投入される可能性もある。常に最新情報をチェックしておこう!

[ via Macお宝鑑定団blog(羅針盤) ]

iPhone5s
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう