iPhone 7はやはりホームボタンなし?コンセプト画像が登場!

先日、Piper JeffreyのアナリストGene Munster氏の「iPhone 7ではホームボタンがなくなる」という予想を紹介したが、もし「iPhone 7からホームボタンを排除したらこんな感じ」というデザイナーのMarek Weidlich氏が作成したコンセプトデザイン動画が話題になっているので紹介する。

ベゼル部分がほとんど無いデザイン

以下が今回公開されたコンセプトデザインだ。画像を見るとディスプレイの縁が全くなく、前面が全てディスプレイという夢の端末になっている。 iPhone-7-1

さらに受話スピーカーがiPhone上部に今まで通り存在し、ディスプレイの邪魔をしている。

iPhone-7

さらに背面に関しては、現状の2色(アンテナライン含む)から3色とカラーリングが変わっている。

今回のコンセプト動画では、未来のスクリーン(Future Screen)と表現されており、今後のディスプレイの予想がメインだ。

なのでデザインそのものに関しては従来のiPhoneを踏襲したものになっているようだ。

現実的には厳しそうだが、こんなiPhoneあったらいいな

背面に関してはなぜ3色になると予想されているのかはイマイチ分からないが、さすがにディスプレイの縁がほぼなくなるというのも強度の問題で難がありそうだ。しかも受話部分が画面に食い込んでいる状態は、技術的にどうかというよりも、デザイン性を重視するAppleがこのディスプレイを採用するようには、ちょっと思えない。

ただ個人的には前面が全てディスプレイの端末は触ってみたいとも思う。

[ via BGR ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。