「iPhone 7」のゴールドモデルを撮影したものと思われる写真が公開される

今回のリーク画像はちょっと本物っぽいぞ!先ほど、9to5Mac「iPhone 7」のゴールドモデルを撮影したものとみられる画像を公開しているので紹介しよう!

iphone-7-leak

こちらが今回公開された写真。中国のBaiduで公開されている画像で、本物かどうかはこれだけでは判断できないが、今まで公開されてきたものの中でもかなり精細な作りをしていて、かなり本物っぽい。

外見から判断できる仕様を確認していくと、以前からの噂通り、アンテナラインが背面から排除されていたり、背面カメラが現行モデルの「iPhone 6s」よりも大きいものが搭載されているのが確認できる。カメラに関してはパーツがかなり大きくなっていることから、「iPhone 7」はカメラ性能が大きく引き上げられることが期待できる。

また、底面部をよく見てみると、やはりヘッドフォンジャックが廃止されていて、従来のヘッドフォンは直接接続できなくなっているようだ。そして、スピーカーグリルが1つしか存在せず、同筐体が本物であったなら、「iPhone 7」にはステレオスピーカーが採用されない可能性もあるのかもしれない。

【関連】「iPhone 7」は「Lightningヘッドフォンジャックアダプタ」が同梱し、従来イヤフォンでも使用できる?

その他の詳しい仕様については不明だが、電源ボタンや音量ボタンなどの多くのボタンが、サイドに配置されているあたり、やはり現行モデルとほぼ同じデザインが採用されているようにも思える。

iphone-7-space-black-concept_1

今回公開された画像は「iPhone 7」のゴールドモデルのようだが、先日の噂では「iPhone 7」には新色が追加される予定だ。従来カラーの「スペースグレイ」「シルバー」「ゴールド」「ローズゴールド」に加えて、新たに「スペースブラック」という、より黒系に近いカラーが追加される予定である。

個人的にはこの「スペースブラック」モデルが気になっているので、次なるリーク画像は「スペースブラック」モデルを所望したい。

「iPhone 7」に関しては情報筋によると、すでに量産が開始されているとのこと。そのため、今後はリーク画像の登場が頻発すると言われている。時期的にもそろそろ確信できる情報も増えてくると思うので、次期「iPhone」についての情報はしっかりとチェックしよう。

[ via 9to5Mac ]

iphone-7-leak
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう