「iPhone 7 Plus」はRAM 3GB搭載で防水仕様に?

次世代iPhoneはとうとう防水仕様になり、水場でのアクティビティや風呂場での使用が可能になるのだろうか!

iPhone-7-concept-001

TrendForceのアナリストAvril Wu氏によると、「iPhone 7 / 7 Plus (仮称)」は防水仕様になり、さらに「iPhone 7 Plus」に至っては3GB RAMを搭載するのでは、という予測を発表しているのでご紹介!

同じシリーズのiPhoneでもRAMの差別化が?

Wu氏によると、どちらのiPhoneも防水機能は搭載するものの、「iPhone 7 Plus」のRAMは「iPhone 7」よりも容量の大きい3GBを搭載し、iPhone同士でも差別化を図ることを予想している。

conceptdesign-iphone7-4

これは以前から他のメディアでも噂されていることで、防水機能はユーザーからすれば嬉しいスペックアップではある。

だが、RAMの差に関しては、スペックで妥協したくない人は自動的に「iPhone 7 Plus」を選ばなくてはいけなくなる。

Wu氏の予想では、「iPhone 7 / 7 Plus」の発売時期は2016年後半であるとのこと。

「4インチ型iPhone」は2016年第2四半期に発売?

また、Wu氏は「iPhone 6c(仮称)」についての発売時期についても触れており、予想では発売時期が2016年第2四半期になると予想している。

Wu氏の予想にオリジナリティがあるわけではないが、複数のアナリストが防水機能やRAMの増加を予想していることもあり、次回iPhoneの発表に期待が高まってきている。果たして、これらの機能やスペックが実現するのだろうか、楽しみだ。

[ via iDownloadblog ]

iPhone-7-concept-001
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう