「iPhone 7 / 7 Plus」の噂の新色「ディープブルー」のコンセプト画像が公開 ークールな配色で男性にオススメ!

先日、「iPhone 7 / 7 Plus」のカラーラインナップでは、今まであった「スペースグレイ」が廃止になり、新色の「ディープブルー」が追加されるという情報をお伝えした。

今までずっと存在していた「スペースグレイ」が廃止されるというのは、にわかには信じがたい話だが、追加されると噂の新色「ディープブルー」というカラーも非常に気になるところだ。

iPhone」に「ディープブルー」というモデルが登場するとなると、一体どんな雰囲気になるのだろうか。そんな「ディープブルー」モデルのコンセプト画像が公開されているのでご紹介する!

暗めの青色がクールな「ディープブルー」

deep blue

今回、「iPhone 7 / 7 Plus」の「ディープブルー」モデルのコンセプト画像を公開したのは、デザイナーのMartin Hajek氏。

同氏によって公開されたコンセプト画像は、先日の噂の「ディープブルー」ではなく「ダークブルー」と表現されており、文字通り暗めの青色をした「iPhone 7 / 7 Plus」が映っている。

かなり落ち着いた色合いで、現在のラインナップの中でも1、2番を争うほどクールだ。

iphone-7-deep-blue-img_4

iphone-7-deep-blue-img_2

ちなみに、この画像に映っている「iPhone 7 / 7 Plus」の本体は、アンテナラインがなくなっていたり、イヤホンジャックが廃止されていたりと最新の噂が反映されており、なかなかリアルな仕上がりとなっている。

iphone-7-deep-blue-img_3

個人的には今までのiPhoneはずっと「スペースグレイ」を選んできたので、今度の「iPhone 7 / 7 Plus」でも「スペースグレイ」を選びたいと思っていたのだが、もしこんな色合いの「ディープブルー(ダークブルー)」が出たら使ってみたい気もする。

「iPhone 6s / 6s Plus」では上品なピンク色の「ローズゴールド」が登場し、女性を中心に大人気となったので、次は男性向けのクールな「ディープブルー」が登場する可能性は十分あり得るかも。

[ via Martin Hajek.com ]

iphone-7-deep-blue-img_4
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう