Apple、「iPhone 8 / 8 Plus (PRODUCT) RED」の発売を正式発表 4月10日午後9時30分から注文受付開始

日本時間9日、Appleは「iPhone 8 / 8 Plus」のレッドモデル「iPhone 8 / 8 Plus(PRODUCT)RED Special Edition」を発売することを公式サイトで明らかにした。注文受付は4月10日(火)午後9時30分から開始される予定となっている。発売日は4月13日(金)。

iPhone 8 / 8 Plus(PRODUCT)RED」は昨年発売した「iPhone 7 / 7 Plus(PRODUCT)RED」モデルと同様、筐体にレッドカラーが採用された特別モデル。ただし、昨年モデルと異なるのはフロントパネルがブラックカラーになっているということ。とてもカッコいい。これには海外も含め多くのユーザーから驚きの声が挙がっている。

同モデルは日本、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、ニュージーランド、シンガポール、韓国、英国、米国で先行発売。4月後半からはブラジル、デンマーク、アイルランド、イタリア、マレーシア、メキシコ、オランダ、ノルウェーロシア、サウジアラビア、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦などで販売が開始される予定。

ちなみに、「iPhone 8」の「(PRODUCT) RED」モデルは、購入代金の一部がHIVやAIDSプログラムへの寄付に送られる仕組みになっているので、購入するだけでこれらの活動を支援することができる。

価格は「iPhone 8」の64GBが78,800円、256GBが95,800円で、「iPhone 8 Plus」の64GBが89,900円、256GBが106,800円だ(いずれも税別)。

10日午後9時30分から注文受付が開始されるので、購入したい方は明日以降にApple公式サイトへ。また未発表だが、各キャリアでも販売が開始される可能性がある。各キャリアでの購入は以下から。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。