iPhoneが一番高い国はどこ?3位はスウェーデン、2位はブラジル、1位は…?

iPhone6s レビュー002

iPhoneは現在、世界130ヶ国以上で販売されている。特に昨年は2014年よりも販売国が増え、インドやUAEなどではApple Storeの出店にも成功し、ますますApple製品の販路が拡大している。

iPhoneの価格が販売される国によって異なることは皆さんご存知の通りだと思うが、ではどこの国で買えば高く、またどこの国で買えば安いのか、BGRが公開しているのでご紹介!

最高値は1,029ドル、最安値は636ドル

BGRが公開しているのは、CNNMoney各国のApple公式サイトで販売されている「iPhone 6s」の価格を調査したもので、すべてUSドルに換算したもので比較している。

この調査によると、「iPhone 6s」の最高値はトルコの$1,029.41で、最安値はカナダの$636.18。最高値と最安値の差は393ドル(約47,160円)もあることが判明している。

iPhoneの価格ランキングは以下の通りだ。

高い国ランキング
・1位 トルコ $1,029.41
・2位 ブラジル $973.61
・3位 スウェーデン $873.63
・4位 ハンガリー $858.02
・5位 チェコ $847.84

安い国ランキング
・1位 カナダ $636.18
・2位 UAE $707.64
・3位 香港 $717.52
・4位 ロシア $730.27
・5位 台湾 $731.17

この結果を見ると、同じiPhoneといえども各国で大きく価格が異なり、東欧などの新興国で最も高い値段で販売されている傾向であることが判明した。物価や為替レートなどで各国の経済状況も異なるため、これほどの違いが発生していると思われる。

昨年発表されたランキングと比較すると、ロシアでの販売価格が非常に安くなっているのが特徴であるとのことで、昨年は高い国にランクインしていたのが、今年は下から4番目に安い国になっている。

日本については明らかにされていないが、現在の為替レート(約120円/ドル)で考えると約780ドルほどなので比較的安い部類だと思われる。

[ via BGR ]

iPhone6s レビュー002
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう