「iPhone SE」、Bluetooth接続に難あり?Appleサポートフォーラムに報告が相次ぐ

先日、満を持して発売された「iPhone SE」だが、中身は従来の「iPhone」と同じような部品を採用しているにも関わらず、独自の問題が発生しているようだ。

MacRumorsによると、AppleのサポートフォーラムやMacRumorsのディスカッションフォーラムで、「iPhone SE」をBluetooth接続した際の不具合が多数報告されているようなので詳しくお伝えする。

Bluetooth接続時に音が途切れる、音質が悪いという問題が発生中

iphonese

現在報告が相次いでいる不具合は、「iPhone SE」でワイヤレスヘッドセットやカーナビといったBluetooth機器に接続した際に、音が途切れたり、音質が悪かったりするといったものだ。

実際にMacRumorsのディスカッションフォーラムで報告されている内容を見ると、車のカーナビなどにBluetooth経由で接続した際、音楽やYouTubeの動画を再生する時には問題なくても、通話が来た時に断続的に音が途切れるという問題が挙げられていた。

このユーザーは、前に使用していた「iPhone 6s」やAndroid端末ではこの問題は起こっていなかったと伝えており、車を変えて試してみても同じような状態だったと報告していることから、「iPhone SE」の問題であることは明白だろう。

iphonese

この他にも「iPhone SE」のBluetoothに関する不具合の報告が相次いでおり、不具合が発生しているユーザーはネットワーク設定をリセットしたり、「iPhone SE」の復元を行うなど様々な方法を試しているようだが、どの方法も改善には至っていないとのこと。

ちなみにAppleはこの問題をすでに認識しており、現在問題の修正に取り組んでいるようだ。この不具合がソフトウェア側の問題なのかハードウェア側の問題なのかはまだ不明のようだが、ソフトウェア側の問題だった場合はアップデートで修正できる可能性が高い。

もし、「iPhone SE」を使用していて同じような不具合がある場合は、修理に出したり返品したりせず、Appleの対応を待ってみることにしよう。

[ via MacRumors ]

iphonese
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう