Apple、「iPhone SE」を正式に発表!新機能やスペック、価格、発売日などの詳細まとめ!

iphonese1

発表前から様々な噂が飛び交っていた新型4インチ型「iPhone」だが、ついにその全貌が明らかになった!

本日、アメリカのカリフォルニア州で開催されたAppleのスペシャルイベント内で、期待の新型4インチ型「iPhone」の「iPhone SE」が正式に発表されているので、スペックや新機能などを早速お伝えしていこうと思う!

見た目は「iPhone 5s」中身は「iPhone 6s」、その名も「iPhone SE」

本日、Appleが開催したスペシャルイベント内で新型4インチ型「iPhone」の「iPhone SE」が正式に発表された。やはり事前の情報通り、デザインは「iPhone 5s」と似たものになったが、2年以上前に発売になった「iPhone 5s」よりも大きくスペックが引き上げられているのが特徴だ。

iphonese4

発表された内容の概要は以下の通りだ。箇条書きの下にスペック表も掲載しておくので、スペックを詳しく確認してほしい。

・名称は事前の予想通り「iPhone SE」
・高性能な「A9プロセッサ」や「M9モーションコプロセッサ」を搭載
・CPUは「iphone 5s」よりも2倍早く、GPUは3倍早く
・カラーバリエーションに新たに「ローズゴールド」が追加、シルバー・スペースグレイ・ゴールドをあわせて4色展開に
・NFC機能「Apple Pay」に対応
1,200万画素カメラを搭載し、4K動画の撮影に対応
・Wi-Fiは11acに対応
・「iPhone 6s / 6s Plus」で初めて搭載された「Live Photos」に対応
・電源ボタンは上部に、音量ボタン・マナーモードスイッチは側面にあり、外見はiPhone 5sとそっくり
・「Hey Siri」が常時利用可能に。
・「3D Touch」には残念ながら対応せず
・価格は16GBが399ドル、64GBが499ドル
・日本では予約開始が3月24日、3月31日に発売

機能 iPhone SE
ディスプレイ Retinaディスプレイ
ディスプレイサイズ 4インチディスプレイ
解像度 1,136×640ピクセル(326ppi)
プロセッサ A9プロセッサ (64bit)
M9モーションコプロセッサ
外向きカメラ 12Mピクセル(1,200万画素)
F値2.2
True Toneフラッシュ
バーストモード
Live Photos
「Focus Pixels」オートフォーカス
パノラマ(最大63Mピクセル)
内向きカメラ 1.2Mピクセル(120万画素)
F値2.4
バーストモード
パノラマモード
Retina Flash
動画撮影 4Kビデオ撮影(30fps)
1,080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
720p HDビデオ撮影(30fps)
True Toneフラッシュ
連続オートフォーカスビデオ
再生ズーム
スローモーションビデオ

スローモーションビデオ1,080p(120fps)
および720p(240fps)

センサー Touch ID(第1世代)
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
通信 Bluetooth 4.2
802.11a/b/g/n/ac
バッテリー

通話時間 : 最大14時間(3G)
連続待受時間 : 最大10日間

インターネット利用
3G : 最大12時間
LTE/Wi-Fi : 最大13時間

重量 113g
本体サイズ 58.6 × 123.8 × 7.6 mm
カラー シルバー / スペースグレイ / ゴールド / ローズゴールド
価格 16GB : 52,800円
32GB : 64,800円
その他機能 テザリング / Siri / Apple Pay / Live Photos / VoLTEなど

iphonese1

iphonese3

他モデルとの比較などについては、後ほど別記事で詳しくまとめる予定なので、そちらを参考にしてほしい。

やはり事前の情報通りのスペックとなった「iPhone SE」。小さいながらも「iPhone 6s」と変わらないハイエンド端末になったことで、今までずっと「iPhone 5/5s」を使っている人はこれを機会に新しくしてみてはどうだろうか。

予約は3月24日に開始されるようなので、購入する方は予約の準備をしておくように!

▶︎Apple公式サイトで「iPhone SE」をチェック!

iphonese1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう