Apple、iPhone Xの新広告動画を公開 「Face ID」と「Apple Pay」でスムーズな買い物を実現

現地時間22日、Appleは「iPhone X」の新広告動画をYouTubeで公開した。

公開された新動画「iPhone X — Fly Market」は、iPhone Xに搭載された顔認証機能「Face ID」を利用することで、買い物がスムーズにできることをアピールしている。

Appleは、スマホ決済機能「Apple Pay」の本人認証として「Face ID」を活用している。「iPhone X」ではサイドボタンを2度押しすることで決済画面を開くことができ、あとはiPhoneに顔をかざすだけで支払いの準備が完了。

動画では、顔を向けるだけで商品を次から次へと購入している様子が描かれている。実際は、店舗のレジにiPhoneをかざす必要があるものの、従来の決済システムに比べたらかなりスマートになった。筆者もApple Payが日本に上陸してから、ほとんどの決済をApple Payに任せている。

ちなみに、今回の動画は今月16日に公開された「iPhone X — Unlock」の続きものであるとみられる。前回の動画も気になる方は以下の記事をご覧になっていただきたい。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。