【まとめ】「iPhone XR」のドコモ、au、ソフトバンクの端末価格比較 どのキャリアで買うのがお得?

今月19日から予約受付が開始される、Appleの新型スマートフォン「iPhone XR」だが、予約開始を前に各キャリアから端末価格が発表された。

端末は同じでもキャリアやプランによって端末価格・割引額が異なり、さらには現在のキャリアのまま機種変更をする方、キャリアの変更(MNP)を伴う方など、条件によっても割引額は大きく変わってくる。

そこで、同記事では「iPhone XR」のドコモ・au・ソフトバンクの端末価格や割引額をじっくり比較してみた。各キャリアで「iPhone XR」の購入を検討している方は参考にしていただければと思う。

「iPhone XR」詳細
価格(税別) 64GBモデル:84,800円
128GBモデル:90,800円
256GBモデル:101,800円
予約受付 2018年10月19日(金)16時01分から
発売 2018年10月26日(金)
予約サイト Apple公式サイト
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

 

NTTドコモ

まずは、NTTドコモから。ドコモの発表によると一括での販売価格は98,496円からだが、月々サポートを使った割引後の実質負担額は39,528円からとなっている。ストレージ容量別では以下の表の通りとなっており、月々の端末価格は最安1,647円となる。これは新規契約、機種変更、MNP(他社からの乗り換え)ともに同じ価格になっていて、とても分かりやすい。

ドコモでの端末代金
  MNP/新規/機種変更(Xi→Xi)/契約変更(FOMA→Xi)
64GB 256GB 512GB
分割支払金 4,104円×24ヶ月
(98,496円)
4,374円×24ヶ月
(104,976円)
4,860円×24ヶ月
(116,640円)
月々サポート -2,457円×24ヶ月
(-58,968円)
-2,457円×24ヶ月
(-58,968円)
-2,457円×24ヶ月
(-58,968円)
実質負担金 1,647円×24ヶ月
(39,528円)
1,917円×24ヶ月
(46,008円)
2,403円×24ヶ月
(57,672円)

▶︎ ドコモオンラインショップで「iPhone XR」を予約・購入する

 

KDDI

そして、次はKDDI。KDDIの場合は加入しているプランによって端末代金や割引額が異なり、「auピタットプラン」「auピタットプラン20」「auフラットプラン25Netflixパック」に加入するユーザーが購入する場合は端末価格は49,200円から、月々の端末価格は2,050円から。ただし、これは「アップグレードプログラムEX」を利用して25ヶ月目以降に機種変更をした場合の価格となっている。

auでの端末代金
auピタットプラン、auピタットプラン20、auフラットプラン25Netflixパック
  64GB 128GB 256GB
機種代金 2,050円×48ヶ月
(98,400円)
2,185円×48ヶ月
(104,880円)
2,430円×48ヶ月
(116,640円)
25ヶ月目に
機種変更する場合
2,050円×24ヶ月
(49,200円)
2,185円×24ヶ月
(52,440円)
2,430円×24ヶ月
(58,320円)

上記3つのプラン以外に加入するユーザーが「iPhone XR」を購入する場合は、端末価格は98,400円からと変わらないが、毎月割が適用できるため、実質負担額は機種変更の場合33,360円、MNP(他社からの乗り換え)や新規契約の場合23,760円で購入することができる。もちろん、これに通信料が上乗せされるため、プランによっては結果的に「端末代金は高いがauピタットプランの方が月々の利用料金は安かった」、ということもあり得るので注意が必要だ。

上記プラン以外での機種変更
  64GB 128GB 256GB
機種代金 4,100円×24ヶ月
(98,400円)
4,370円×24ヶ月
(104,880円)
4,860円×24ヶ月
(116,640円)
毎月割 -2,710円×24ヶ月
(-65,040円)
-2,710円×24ヶ月
(-65,040円)
-2,710円×24ヶ月
(-65,040円)
実質負担金 1,390円×24ヶ月
(33,360円)
1,660円×24ヶ月
(39,840円)
2,150円×24ヶ月
(51,600円)
上記プラン以外での新規契約・他社から乗り換え
  64GB 128GB 256GB
機種代金 4,100円×24ヶ月
(98,400円)
4,370円×24ヶ月
(104,880円)
4,860円×24ヶ月
(116,640円)
毎月割 -3,110円×24ヶ月
(-74,640円)
-3,110円×24ヶ月
(-74,640円)
-3,110円×24ヶ月
(-74,640円)
実質負担金 990円×24ヶ月
(23,760円)
1,260円×24ヶ月
(30,240円)
1,750円×24ヶ月
(42,000円)

アップグレードプログラムEX
「auピタットプラン」「auフラットプラン」で利用できる端末購入サポートプログラム。48ヶ月(4年)の分割支払いを選択する必要があるが、スマートフォン購入から25カ月目以降に他端末へ機種変更する場合、それまで使っていた端末の残債(最大24カ月分)が無料となるため、最大半額でスマートフォンが購入できる。端末の回収が必須。アップグレードプログラムEXは月額390円、25ヶ月目以降の料金は発生しない。

▶︎ au Online Storeオンラインショップで「iPhone XR」を予約・購入する

 

ソフトバンク

そして、最後にソフトバンクについて。ソフトバンクの場合は端末価格は106,560円から。ただし48回払いを選択した際には、使用しているiPhoneを回収に出すことで残債を免除できる「半額サポート for iPhone」が利用できるため、「iPhone XR」の購入から25ヶ月目に機種変更をした場合の利用料金は53,280円からとなる。月々の端末価格の支払いは2,220円から。ストレージ容量別の価格は以下の通りとなっているが、端末代金だけでみるとソフトバンクが一番高い価格設定になっていることがわかる。

ソフトバンクでの端末代金
データ定額 50GBプラス、データ定額ミニモンスター
  64GB 128GB 256GB
機種代金 2,220円×48ヵ月
(106,560円)
2,350円×48ヵ月
(112,800円)
2,600円×48ヵ月
(124,800円)
25ヶ月目に
機種変更する場合
2,220円×24ヵ月
(53,280円)
2,350円×24ヵ月
(56,400円)
2,600円×24ヵ月
(62,400円)

ちなみに、「データ定額 50GBプラス」と「データ定額ミニモンスター」以外のプランに加入している方に関しては、現在のプランを維持したまま機種変更が可能。

48回払いの場合は毎月1,525円が割り引かれる月々割が利用できるため実質33,360円(月々の端末代金は695円)、24回払いの場合は毎月3,050円が割り引かれるため実質33,360円(月々の端末代金は1,390円)で購入できる。

ソフトバンク料金表 (24回払い)
データ定額 50GBプラス、データ定額ミニモンスター以外のプラン
  64GB 128GB 256GB
機種代金 4,440円×24ヵ月
(106,560円)
4,700円×24ヵ月
(112,800円)
5,200円×24ヵ月
(124,800円)
月月割 -3,050円×24ヵ月
(-73,200円)
-3,050円×24ヵ月
(-73,200円)
-3,050円×24ヵ月
(-73,200円)
実質負担金 1,390円×24ヵ月
(33,360円)
1,650×24ヵ月
(39,600円)
2,150×24ヵ月
(51,600円)
ソフトバンク料金表 (48回払い)
データ定額 50GBプラス、データ定額ミニモンスター以外のプラン
  64GB 128GB 256GB
機種代金 2,220円×48ヵ月
(106,560円)
2,350円×48ヵ月
(112,800円)
2,600円×48ヵ月
(124,800円)
月月割 -1,525円×48ヵ月
(-73,200円)
-1,525円×48ヵ月
(-73,200円)
-1,525円×48ヵ月
(-73,200円)
実質負担金 695円×48ヵ月
(33,360円)
825円×48ヵ月
(39,600円)
1,075円×48ヵ月
(51,600円)

半額サポート for iPhone
iPhoneが最大半額で購入できるサービス。スマートフォンを48回(4年)に分けて支払う「48回払い」契約が必須だが、購入から25ヶ月(2年)以降に機種変更すると端末代金の残債を免除できる。端末の回収が必須。「半額サポート for iPhone」への加入は無料。

▶︎ ソフトバンクオンラインショップで「iPhone XR」を予約・購入する

 

ドコモ、au、ソフトバンクの3社で比較

3キャリアでの「iPhone XR」の価格を簡単に比較してみた。

ドコモの場合は毎月の端末割引が利用できるのが特徴だが、auとソフトバンクの場合は毎月の割引を利用することはできない。ただし、auとソフトバンクは購入から25ヶ月目に機種変更(下取りあり)することで支払総額を半額にすることが可能なので、下記表ではそれらの割引施策を反映させたものにしてみた。

尚、これらの割引を受けるにはauの場合は「auピタットプラン」「auピタットプラン20」「auフラットプラン25Netflixパック」のいずれかのプランと「アップグレードプログラムEX」に加入する必要があり、ソフトバンクの場合は購入時に「半額サポート for iPhone」に加入する必要があるので、その点に注意していただきたい。

64GBモデル支払いイメージ
  ドコモ au ソフトバンク
機種代金 98,496円 98,400円 106,560円
各種割引 -58,968円 -49,200円 -53,280円
実質負担金 39,528円
(1,647円×24ヶ月)
49,200円
(2,050円×24ヶ月)
53,280円
(2,220円×24ヵ月)
128GBモデル支払いイメージ
  ドコモ au ソフトバンク
機種代金 104,976円 104,880円 112,800円
各種割引 -58,968円 -52,440円 -56,400円
実質負担金 46,008円
(1,917円×24ヶ月)
52,440円
(2,185円×24ヶ月)
56,400円
(2,350円×24ヵ月)
256GBモデル支払いイメージ
  ドコモ au ソフトバンク
機種代金 116,640円 116,640円 124,800円
各種割引 -58,968円 -58,320円 -62,400円
実質負担金 57,672円
(2,403円×24ヶ月)
58,320円
(2,430円×24ヶ月)
62,400円
(2,600円×24ヵ月)
※auとソフトバンクは購入から25ヶ月目に機種変更(下取りあり)することで支払総額を半額にすることが可能。上記表にはその条件を当てはめている。auは「auピタットプラン」「auピタットプラン20」「auフラットプラン25Netflixパック」のいずれかのプランと「アップグレードプログラムEX」に加入する必要があり、ソフトバンクは購入時に「半額サポート for iPhone」に加入する必要がある。

上記表を見る限り、2年契約で購入する場合はドコモでの購入が最も安い。しかし、各キャリアには独自の料金プラン・サービスがあり、必ずしもドコモが優れているわけではないため、ぜひ自身の使い方に合ったキャリアからiPhoneを購入していただきたい。上記表のその判断材料のひとつとして活用いただければ幸いだ。

「iPhone XR」は10月19日(金)16時01分からApple公式サイトおよび各キャリアで予約受付が開始される。発売は10月26日(金)。キャリアでの予約は各キャリアのオンラインショップもしくはショップの店頭で可能。当日は混雑が予想されるため、なるべく早めの行動を。

▶︎ iPhone XR / XS / XS Maxの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

※記事内の価格は特に断りがない限りすべて税込価格

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。