iPhone 11には引き続きLightningコネクタが搭載へ Taptic Engineも進化版が搭載予定

次期iPhoneの充電コネクタは引き続きLightningに。さらに、触感フィードバック機能として搭載されていたTaptic Engineも次世代のものに進化するとのこと。

2019年に発売する新型iPhoneに関する新しい情報を、海外メディア9to5Macが報じている。

次期iPhoneは全3モデル、いずれも「A13」が搭載

9to5Macは、次期iPhoneの実物を見たと話す人物の情報を独占で伝えた。同人物の証言によると、次期iPhoneは3モデル。2018年に発売したiPhone XS/XS Max、iPhone XRの実質的な後継モデルと予想されており、それぞれのコードネーム・モデルナンバーはiPhone XS後継機種が 「D42・iPhone 12,3」 、iPhone XS Max後継機種が 「D43・iPhone 12,5」 、そしてiPhone XR後継機種は 「N104・iPhone 12,1」 だという。

いずれの新型機種も次世代プロセッサ 「A13」 が搭載される予定。社内では 「Cebu (コードネームはT8030)」 として呼ばれているという。

このうちD42とD43、つまりiPhone XS/XS Maxの後継機種には有機ELディスプレイが搭載。N104のiPhone XR後継機種にはLCD液晶ディスプレイ (Liquid Retinaディスプレイ) が搭載されるとのことだ。ディスプレイの解像度は現行モデルのものをそのまま維持するとみられる。

次期iPhoneは引き続きLightningコネクタが搭載

ここまではほぼこれまでの情報通りだが、ここからが重要だ。9to5Macによると、次期iPhoneには引き続きLightningコネクタが搭載されるとのこと。これまではUSB-Cコネクタの搭載も噂もあったが、少なくとも2019年中は有線コネクタの変更はないようだ。

またそのほか新しい情報として、触感フィードバックを実現する 「Taptic Engine」 が次世代のものに置き換えられるという話が出ている。どのように進化するのかは不明だが、コードネーム名が 「Leap Haptics」 であるというやや具体的な情報も出ていること、さらに iOS 13 betaで3D Touch機能の一部がHaptic Touchに置き換えられていることを考慮すると今回の情報はそれなりに信ぴょう性があると言えるだろう。

3D Touch

画面を押し込むことで特定のアクションができるiPhone用の機能。iPhone XS/XS Max・iPhone X・iPhone 8シリーズなどで使用可能。

Haptic Touch

画面長押しで3D Touchと似た動作ができる機能。iPhone XRに搭載されている。

超広角レンズを生かした新機能「Smart Flame」

最後はiPhoneのカメラについて。9to5Macによると、3つの次期iPhoneのうち2機種にはトリプルレンズカメラが搭載されるとのこと。トリプルレンズカメラはこれまでの望遠レンズと広角レンズに加えて、超広角レンズが搭載されるという。

さらに超広角レンズを生かした新機能 「Smart Frame」 が搭載される予定だ。この機能は写真や動画のフレーム外を撮影することで、あとから写真の構図を変更したりトリミングできる機能になると予想されている。このフレーム外の余分なデータについては一時的に端末内に保存されるものの、プライバシーやストレージ容量の節約などのために一定期間後に削除されるスマート機能が用意されると9to5Macは伝えている。

ちなみに内向きカメラの性能も強化される予定で、120fpsのスローモーション撮影に対応するという。内向きでスローモーション撮影する機会はあまりないだろうが、前面と背面の両カメラの性能向上をAppleはアピールするものと予想される。

関連記事
「iPhone XI」 はUSB-CではなくLightningポートを搭載、全カメラ性能向上の噂
iPhone XIのロジックボードがリーク、L字型から長方形に バッテリー容量も2割増加か

iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル) (2019-03-28)
売り上げランキング: 549
iPad Wi-Fi 32GB - ゴールド (最新モデル)
Apple(アップル) (2018-03-28)
売り上げランキング: 240
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。