iPhone 12は9月8日、Appleシリコンを搭載したMacBook、iMacは10月に発表?海外リーカーが言及

iPhone 12の発表時期について情報が錯綜気味だ。先日、iPhone 12の発表が10月後半に遅れるとMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)が報じていたことをお伝えしたが、それと反する情報が海外リーカーからもたらされた。

iHacktu Pro(@ihacktu)氏は現地時間24日、iPhone 12は9月8日に発表されると伝えた。また、新型iPad ProやAppleシリコンを搭載したMacについても10月27日に発表される予定と伝えている。

iPhone 12は9月8日に発表、新型iPad ProやAppleシリコン搭載Macは10月27日に発表へ

今回の情報を伝えたiHacktu Pro氏は情報の精度はそう高くはないものの、過去にやや正確なリーク情報を提供したことのある人物。あくまで参考程度として考えてもらいたいが、同リーカーの予想するAppleの新製品発表スケジュールは以下のとおりとなっているようだ。

ちなみにiPhone 12の発売は9月だが、実際の発売は10月になるとしている。

9月27日

  • iPhone 12シリーズ
  • Apple Watch Series 6
  • AirPower
  • 新型iPad
10月27日

  • 新型iPad Pro
  • Appleシリコン搭載Mac (MacBook / 13インチMacBook Pro)

※発表会がWWDCのようなオンライン開催ではない場合、Apple Glassが発表される。iMacも10月に発表されるかもしれない。

もしiHacktu Pro氏の伝える情報どおりであれば、今年の秋はApple製品がかなりの豊作となる。しかももし新型iMacも登場するのであれば、Macだけでも3モデルがアップデートされることになる。

現実的にコロナウイルスの影響下で、これだけの新製品が一気に発売できるのかは疑問ではあるものの、もし一部の製品の生産が遅れた結果として多数の新製品が一気に登場するというシナリオは一応は考えられる。

ただし著名アナリストや実績のあるMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)がもたらしてきたものとは多くが異なる部分があることから、今回の情報はあくまで参考程度として捉えておいた方が良いのかもしれない。

関連記事
iPhone 11 Pro レビュー | 3眼カメラを搭載した初プロモデル。14万円の価値はあるのか考えてみた
iPhone 11 レビュー | 望遠レンズが不要なら今年は11を選ぶべきなのかも
iPhone SE レビュー | 第2世代になってもTouch IDは現役。安さが取り柄なんて言わせない

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。