「iPhone 12」 発表イベントは10月に開催。下位モデルは10月、上位モデルは11月に発売へ

現地時間7月30日、Appleは2020年第3四半期の決算発表時に、今年の新型iPhoneの発売が数週間遅れることを正式に発表。例年の発売スケジュールから計算すると、少なくとも発売が10月中旬にずれ込む可能性がある。

この新型iPhoneの発表・発売スケジュールについて、著名リーカーのJon Prosser (@jon_prosser) 氏が最新情報を共有している。

新型iPhoneは下位モデルが10月、上位モデルが11月に発売

Jon Prosser氏によると、iPhone 12シリーズの発表イベントは10月12日の週に開催される予定。今年の新型iPhoneは4モデルが用意されると噂されているが、このうち 「iPhone 12」 「iPhone 12 Max」 と呼ばれている下位モデルについては、発表と同じく10月12日の週に予約受付が開始され、その翌週の10月19日の週に発売されることになるという。

また、「iPhone 12 Pro」 「iPhone 12 Pro Max」 と呼ばれている上位モデルに関しては、11月に予約受付が開始され、11月中に発売するとのこと。

これらの情報はシステム内のもので、今後何か変化があった場合はお知らせするとJon Prosser氏は伝えている。

製品名(仮) 発表 予約開始 発売
iPhone 12
iPhone 12 Max
10月12日の週 10月12日の週 10月19日の週
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
11月 11月

ちなみに、Jon Prosser氏は新型Apple Watchと新型iPadの発売時期に関しても言及している。同氏によると、両製品はプレスリリースにて9月7日に発表される予定であるとのこと。例年であれば新型iPhoneの発表イベントで同時に複数の新製品が発表されていたが、今年はiPhoneの発表イベント自体の開催が遅れることから、新型Apple Watchと新型iPadは先にプレスリリースで発表してしまう戦略なのかもしれない。

関連記事
「iPhone 12」 シリーズは10月以降に発売、Appleが正式に認める ー例年に比べ数週間遅れて発売予定
iPhone 12シリーズは2段階式で発売か。6.1インチモデルが先行発売、のちに5.4/6.7インチモデルが登場?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。