iPhone 12と複数の新型iPadが10月に登場?Jon Prosser氏が発言

新型コロナウイルスの影響により発売が遅延する可能性があると報じられてきた次期iPhoneだが、やはり発売は10月以降ということになりそうだ。

今年に入ってから信頼できる情報を数多く発信しているJon Prosser (@jon_prosser) 氏が、「iPhone 12」 と複数の新型iPadが10月に登場するとTwitter上で発言した。

iPhone 12と複数の新型iPadが10月に登場か

Jon Prosser氏のツイート内容は以下。内容はかなりシンプルで、「iPhone 12」 と 「New iPads」 が 「October (10月) 」 とだけ記載されている。

この内容だけでは、iPhone 12と複数の新型iPadが 「10月に発表」 されるのか 「10月に発売」 するのかは不明だが、どちらの場合でも10月かそれ以降に発売するということになりそうだ。

新型iPhoneの発売の遅延に関しては、多くのメディアやリーカーが報じている。直近では国内のApple系メディアMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)が中国のサプライヤーからの情報として、iPhone 12シリーズが10月後半に発表され、10月中に販売開始予定であると報じていた。また、5Gモデルに関しては11月に投入予定と、モデルによって発売時期が異なる可能性もあるようだ。

ちなみに、新型iPadについては、今のところ10.2インチiPadの後継モデルにあたる10.8インチiPad、11インチiPad Proをベースにした新型iPad Air5Gに対応した12.9インチiPad Proなどの登場が噂されている。Jon Prosser氏がどのモデルの登場を示唆しているのかは不明だが、これらのいずれかが登場するということになるのではないだろうか。

関連記事
iPhone 12シリーズは10月後半に発表か。5G対応モデルは11月発売にズレ込む?
iPhone 12の量産は最大2ヶ月遅れか。Nikkei Asian Review報道

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。