「iPhone 13 (仮称)」 は9月第3週に発表?Wedbushアナリストが予想

Appleは今年9月に、新型iPhoneの 「iPhone 13 (仮称)」 シリーズを発表するとみられている。

このiPhone 13シリーズの発表時期について、米ロサンゼルスを拠点とする投資会社Wedbush SecuritiesのアナリストDaniel Ives氏が9月第3週になると予想している。

「iPhone 13」 シリーズは9月第3週に発表?

Daniel Ives氏は、Appleが通常火曜日にイベントを開催することが多い傾向にあることから、2021年の新型iPhone発表イベントは9月の第3週、特に火曜日の9月14日 (現地時間) に発表される可能性が高いと伝えている。

同氏はiPhone 13シリーズについて、1TBのストレージオプションの追加やLiDARスキャナの全モデル搭載なども示唆している。

新型iPhoneの発表イベントは、昨年は新型コロナの影響で10月に延期となってしまったが、今年のiPhone 13シリーズは例年どおり9月発表に戻る可能性が高いと、以前から伝えられている。

もしこれが本当であれば、Appleは火曜日にイベントを開催することが多いため、Daniel Ives氏の言うとおり9月14日に発表される可能性は高そうだ。ただ、コロナの影響が長引いていることを考慮すると、発表イベントの開催日や発売日などのスケジュールについては今後流動的に変化する可能性があることを頭に入れておくべきだろう。

ちなみに、Daniel Ives氏はLiDARスキャナがiPhone 13シリーズの全モデルに搭載されると伝えているが、著名リーカーSonny Dickson氏が公開したダミーモデルからは 「iPhone 13」 と 「iPhone 13 mini」 にはLiDARスキャナは搭載されない可能性がある。

LiDARスキャナ搭載の有無に関しては、全モデルに搭載されるとする情報と上位モデルのみの搭載になるという情報が錯綜している状態。この点については、他の情報を待ちたいところだ。

関連記事
「iPhone 13」 全モデルのダミーが公開。先代に比べてカメラが巨大化
「iPhone 13」 シリーズは例年どおり9月に発表へ。著名アナリストKuo氏が予測

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。