iPhone 13シリーズのストレージラインナップは128/256/512GB?iPhone 13 Proは1TBモデルも存在か

今週15日の新製品発表イベント 「California streaming.」 で、iPhone 13シリーズを発売予定。同モデルの特徴については著名記者Mark Gurman氏がまとめているが、ストレージ容量のラインナップについて、著名アナリストのMing-Chi Kuo氏が伝えている。

iPhone 13のストレージラインナップが判明?

Ming-Chi Kuo氏によると、「iPhone 13 mini」 と 「iPhone 13」 のストレージラインナップは128・256・512GB、「iPhone 13 Pro」 と 「iPhone 13 Pro Max」 については128・256・512GB・1TBになるとのこと。

現行モデルと比較すると以下のとおりになる。

iPhoneのストレージラインナップ
2020 2021
製品名 ストレージ 製品名 ストレージ
iPhone 12 mini ・64GB
・128GB
・256GB
iPhone 13 mini(仮) ・128GB
・256GB
・512GB
iPhone 12 iPhone 13(仮)
iPhone 12 Pro ・128GB
・256GB
・512GB
iPhone 13 Pro(仮) ・128GB
・256GB
・512GB
・1TB
iPhone 12 Pro Max iPhone 13 Pro Max(仮)

まずはスタンダードモデルである 「iPhone 13 mini」 と 「iPhone 13」 についてだが、こちらは64GBモデルが廃止され、新たに512GBモデルが追加されるかたちとなる。今年のiPhoneは昨年モデルから価格据え置きと伝えられていることから、昨年よりも安く大容量ストレージモデルを購入できることになる。

次はプロモデルである 「iPhone 13 Pro」 と 「iPhone 13 Pro Max」 についてだが、こちらはストレージ容量に1TBが追加されるようだ。写真や動画の撮影を多用する人にとっては嬉しい変更となるだろう。また、今年の新型プロモデルはProRes形式の動画撮影に対応するとされていることから、同機能を利用するユーザー向けのストレージ容量の増量であるとも捉えられる。価格はすごく高くなりそうだ。

iPhone 13シリーズは、今週15日の新製品発表イベント 「California streaming.」 で発表される見通し。特徴に関するまとめはこちらの記事をご覧いただきたい。また、当サイトでは同イベントで発表されたものを速報でお伝えする予定なので、当日はぜひ当サイトの更新をチェックいただきたい。

(via 9to5Mac)

関連記事
iPhone 13とApple Watch Series 7の特徴まとめ。米著名記者が伝える
Apple、新製品発表イベント「California streaming.」 日本時間9月15日午前2時から開催。新型iPhoneやApple Watchなどが発表へ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。