iPhone 14 キャリア価格まとめ。Apple/ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルで9月9日21時より予約開始

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

9月8日、Appleは新製品発表イベント 「Far out.」 を開催。同イベントのなかで、「iPhone 14」 「iPhone 14 Pro」 シリーズを発表した。

「iPhone 14」 「iPhone 14 Pro」 シリーズは、Apple公式サイトおよび各主要キャリアにて販売される予定で、同日には各社から両シリーズの予約・販売スケジュールが発表されている。

当記事では、「iPhone 14」 「iPhone 14 Pro」 の販売価格、予約・販売スケジュールをまとめてみた。また、条件によってはポイント還元などが受けられるキャンペーンなどについてもまとめているので、それぞれ自分に合ったストアで購入いただきたい。

▶︎ iPhone 14シリーズの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

iPhone 14/14 Proシリーズの価格・予約開始日・発売日一覧

Apple公式サイト、各キャリアのオンラインショップでのiPhone 14シリーズの販売価格は以下のとおり。※価格はいずれも税込

iPhone 14

iPhone 14
  Apple ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 通常 乗換 119,800円 138,930円 140,640円 140,400円 131,800円
新規 138,930円 140,640円 140,400円 131,800円
機変 138,930円 140,640円 140,400円 131,800円
実質 乗換 47,690円 49,760円 70,200円 65,880円
新規 69,690円 60,760円 70,200円 65,880円
機変 69,690円 60,760円 70,200円 65,880円
256GB 通常 乗換 134,800円 161,480円 161,770円 161,280円 148,800円
新規 161,480円 161,770円 161,280円 148,800円
機変 161,480円 161,770円 161,280円 148,800円
実質 乗換 59,680円 60,570円 80,640円 74,400円
新規 81,680円 71,570円 80,640円 74,400円
機変 81,680円 71,570円 80,640円 74,400円
512GB 通常 乗換 164,800円 201,740円 201,925円 201,600円 181,800円
新規 201,740円 201,925円 201,600円 181,800円
機変 201,740円 201,925円 201,600円 181,800円
実質 乗換 80,140円 80,925円 100,800円 90,888円
新規 102,140円 91,925円 100,800円 90,888円
機変 102,140円 91,925円 100,800円 90,888円
予約開始日 2022年9月9日(金)21時から
発売日 2022年9月16日(金)
楽天モバイル:2022年9月16日(金)8時
備考

※実質価格の詳細は以下。

ドコモ:「5G WELCOME割」 を適用 (MNPのみ) し、「いつでもカエドキプログラム」 を使って23ヶ月目に端末を返却した場合。

au:「au Online Shop お得割 (MNP/新規契約時)」 もしくは 「5G機種変更おトク割 + 新iPhone機種変更おトク割 (機種変更時)」 を適用し、「スマホトクするプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

ソフトバンク:「新トクするサポート」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

楽天モバイル:「楽天モバイル iPhone アップグレードプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

iPhone 14 Plus

iPhone 14 Plus
  Apple ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 通常 乗換 134,800円 158,180円 158,490円 158,400円 148,800円
新規 158,180円 158,490円 158,400円 148,800円
機変 158,180円 158,490円 158,400円 148,800円
実質 乗換 57,220円 58,730円 79,200円 74,400円
新規 79,220円 69,730円 79,200円 74,400円
機変 79,220円 69,730円 79,200円 74,400円
256GB 通常 乗換 149,800円 179,520円 179,850円 179,280円 164,800円
新規 179,520円 179,850円 179,280円 164,800円
機変 179,520円 179,850円 179,280円 164,800円
実質 乗換 68,000円 69,770円 89,640円 82,392円
新規 90,000円 80,770円 89,640円 82,392円
機変 90,000円 80,770円 89,640円 82,392円
512GB 通常 乗換 179,800円 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
新規 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
機変 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
実質 乗換 89,250円 90,355円 110,160円 98,880円
新規 111,250円 101,355円 110,160円 98,880円
機変 111,250円 101,355円 110,160円 98,880円
予約開始日 2022年9月9日(金)21時から
発売日 2022年10月7日(金)
楽天モバイル:2022年10月7日(金)8時
備考

※実質価格の詳細は以下。

ドコモ:「5G WELCOME割」 を適用 (MNPのみ) し、「いつでもカエドキプログラム」 を使って23ヶ月目に端末を返却した場合。

au:「au Online Shop お得割 (MNP/新規契約時)」 もしくは 「5G機種変更おトク割 + 新iPhone機種変更おトク割 (機種変更時)」 を適用し、「スマホトクするプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

ソフトバンク:「新トクするサポート」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

楽天モバイル:「楽天モバイル iPhone アップグレードプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

iPhone 14 Pro

iPhone 14 Pro
  Apple ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 通常 乗換 149,800円 174,130円 175,860円 175,680円 164,800円
新規 174,130円 175,860円 175,680円 164,800円
機変 174,130円 175,860円 175,680円 164,800円
実質 乗換 65,370円 67,700円 87,840円 82,392円
新規 87,370円 78,700円 87,840円 82,392円
機変 87,370円 78,700円 87,840円 82,392円
256GB 通常 乗換 164,800円 198,880円 201,925円 201,600円 181,800円
新規 198,880円 201,925円 201,600円 181,800円
機変 198,880円 201,925円 201,600円 181,800円
実質 乗換 77,880円 80,925円 100,800円 90,888円
新規 99,880円 91,925円 100,800円 90,888円
機変 99,880円 91,925円 100,800円 90,888円
512GB 通常 乗換 194,800円 238,480円 238,555円 238,320円 214,800円
新規 238,480円 238,555円 238,320円 214,800円
機変 238,480円 238,555円 238,320円 214,800円
実質 乗換 98,400円 99,555円 119,160円 107,400円
新規 120,400円 110,555円 119,160円 107,400円
機変 120,400円 110,555円 119,160円 107,400円
1TB 通常 乗換 224,800円 275,220円 275,415円 275,040円 247,800円
新規 275,220円 275,415円 275,040円 247,800円
機変 275,220円 275,415円 275,040円 247,800円
実質 乗換 117,260円 118,415円 137,520円 123,888円
新規 139,260円 129,415円 137,520円 123,888円
機変 139,260円 129,415円 137,520円 123,888円
予約開始日 2022年9月9日(金)21時から
発売日 2022年9月16日(金)
楽天モバイル:2022年9月16日(金)8時
備考

※実質価格の詳細は以下。

ドコモ:「5G WELCOME割」 を適用 (MNPのみ) し、「いつでもカエドキプログラム」 を使って23ヶ月目に端末を返却した場合。

au:「au Online Shop お得割 (MNP/新規契約時)」 もしくは 「5G機種変更おトク割 + 新iPhone機種変更おトク割 (機種変更時)」 を適用し、「スマホトクするプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

ソフトバンク:「新トクするサポート」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

楽天モバイル:「楽天モバイル iPhone アップグレードプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

iPhone 14 Pro Max

iPhone 14 Pro Max
  Apple ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
128GB 通常 乗換 164,800円 201,850円 201,925円 201,600円 181,800円
新規 201,850円 201,925円 201,600円 181,800円
機変 201,850円 201,925円 201,600円 181,800円
実質 乗換 79,890円 80,925円 100,800円 90,888円
新規 101,890円 91,925円 100,800円 90,888円
機変 101,890円 91,925円 100,800円 90,888円
256GB 通常 乗換 179,800円 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
新規 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
機変 220,330円 220,355円 220,320円 197,800円
実質 乗換 89,250円 90,355円 110,160円 98,880円
新規 111,250円 101,355円 110,160円 98,880円
機変 111,250円 101,355円 110,160円 98,880円
512GB 通常 乗換 209,800円 257,070円 257,100円 257,040円 230,800円
新規 257,070円 257,100円 257,040円 230,800円
機変 257,070円 257,100円 257,040円 230,800円
実質 乗換 107,990円 109,100円 128,520円 115,392円
新規 129,990円 120,100円 128,520円 115,392円
機変 129,990円 120,100円 128,520円 115,392円
1TB 通常 乗換 239,800円 289,300円 293,845円 281,520円 263,800円
新規 289,300円 293,845円 281,520円 263,800円
機変 289,300円 293,845円 281,520円 263,800円
実質 乗換 122,940円 127,845円 140,760円 131,880円
新規 144,940円 138,845円 140,760円 131,880円
機変 144,940円 138,845円 140,760円 131,880円
予約開始日 2022年9月9日(金)21時から
発売日 2022年9月16日(金)
楽天モバイル:2022年9月16日(金)8時
備考

※実質価格の詳細は以下。

ドコモ:「5G WELCOME割」 を適用 (MNPのみ) し、「いつでもカエドキプログラム」 を使って23ヶ月目に端末を返却した場合。

au:「au Online Shop お得割 (MNP/新規契約時)」 もしくは 「5G機種変更おトク割 + 新iPhone機種変更おトク割 (機種変更時)」 を適用し、「スマホトクするプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

ソフトバンク:「新トクするサポート」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

楽天モバイル:「楽天モバイル iPhone アップグレードプログラム」 を使って25ヶ月目に端末を返却した場合。

「iPhone 14」 「iPhone 14 Pro」 シリーズは、すべてのモデルが9月9日(金)21時から予約受付開始となる。予約・購入は以下のリンクから。

▶︎ iPhone 14シリーズの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

au・ソフトバンク・楽天モバイルユーザーはさらにおトクなキャンペーンもあり

auでは、「スマホトクするプログラム」 で購入したiPhone 14/14 Proシリーズの分割支払金をau PAYカードで支払うことで、分割支払金総額の5%をPontaポイントで還元する 「スマホトクするボーナス」 をもらうことができる。iPhoneの価格帯で5%分となるとかなり大きな金額になるため、au PAYカードを持っている人はぜひご利用いただきたい。具体的にどれほどの金額が還元されるのか気になる人は、こちらの記事内にある表で確認を。

ソフトバンクでは、iPhone 14/14 Proシリーズを48回払いで購入した上で、料金の支払方法としてPayPayカードをはじめて登録したユーザーに、PayPayポイント5,000円相当をプレゼントする 「PayPayカードでおトクキャンペーン」 を実施する。ソフトバンクでお得にiPhoneを購入したい方は、ぜひご活用いただきたい。

楽天モバイルでは、楽天回線の申し込みとiPhoneの購入を同時に行うと 「だれでも3,000ポイントプレゼントキャンペーン」 が適用できるほか、「楽天モバイル公式 楽天市場店 対象Apple製品と楽天回線セットご注文で16,000円OFFクーポン」 や 「iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン」 、「iPhone 14 全機種発売記念キャンペーン」 などのキャンペーンを適用することで、最大25,000円相当のポイントをゲットできる。

iPhone 14シリーズの特徴

「iPhone 14」 「iPhone 14 Plus」 は、iPhone 14シリーズのなかでもスタンダードモデルとして位置付けられた製品。

画面サイズは 「iPhone 14」 が6.1インチ、「iPhone 14 Plus」 が6.7インチ。これまでは5.4インチのminiモデルと、6.1インチの無印モデルが展開されていたが、今回より5.4インチモデルが廃止され、久々に 「Plus」 の名を冠する6.7インチの大型モデルが投入されることに。

内蔵SoCは、先代の 「iPhone 13 Pro」 シリーズに搭載されていた 「A15 Bionic」 が搭載される。CPUは高性能コア2基と、高効率コア4基の合計6コア構成、GPUは5コア。

背面カメラは1200万画素の広角+1200万画素の超広角のデュアル構成。このうち広角カメラはセンサーサイズが大きくなり、画素ピッチが1.9μm、絞り値もf/1.5と明るくなり、新たにセンサーシフト光学式手ぶれ補正を搭載した。

1200万画素のフロントカメラは、新たにオートフォーカスに対応したことで自身の顔をより綺麗に撮影できるように。

SOS機能としては、車の衝突検出にも対応した。内蔵される新たなハイダイナミックレンジジャイロ、高重力加速度センサーにより、車同士の衝突を検知。警察などに緊急通報される仕組みとなる。

カラーラインナップはミッドナイト、ブルー、スターライト、パープル、(PRODUCT)REDの5色展開で、ストレージ容量は128GB/256GB/512GBの3種類。

▶︎ iPhone 14シリーズの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

iPhone 14 Proシリーズの特徴

「iPhone 14 Pro」 「iPhone 14 Pro Max」 は、どちらも先代モデルの基本デザインを踏襲。内蔵プロセッサを、A15からA16 Bionicプロセッサに変更し、基本性能を向上させたマイナーアップデートモデルとなっている。

画面は従来どおり6.1インチ/6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載するが、これまでインカメラなどを搭載するために設けられていたU字型のノッチは、新たにピルケース型パンチホールに変更されている。

この仕組みをAppleはDynamic Islandと呼んでおり、黒の表現に長ける有機ELディスプレイの特性をうまく活用し、通知や着信などシチュエーションに応じてインタラクティブに黒の領域が動くことで、パンチホールの部分を違和感のないようにする工夫がなされている。

さらに画面は新たに常時点灯に対応した。リフレッシュレートは1Hz〜120Hzの可変式で、表示するコンテンツに合わせて変動させることで、パフォーマンスとバッテリー消費のバランスを取る。

常時点灯に対応するにも関わらず、「iPhone 14 Pro」 のバッテリー持続時間はビデオ再生時で最大23時間、オーディオ再生時で75時間となっている。「iPhone 14 Pro Max」 に至っては、それぞれ最大29時間と95時間となっている。

内蔵されるSoCは、4nmプロセスで製造された 「A16 Bionicプロセッサ」 。160億以上のトランジスタを搭載し、構成は高性能コア2つと高効率コア4つの合計6コア。競合他社のSoCに比べて最大40%高速なほか、消費電力が20%低減されるなど省電力性能が向上している。なお、GPUは5コア、Neural Engineは16コア構成。

また、新たにディスプレイの制御を担うDisplay Engineが搭載され、画面のリフレッシュレートや常時表示機能などを効率よくコントロールできるようになっている。

背面カメラは、クアッドピクセルセンサーを採用した4,800万画素の広角カメラ、1200万画素の超広角カメラ、1200万画素の望遠カメラのトリプルレンズ仕様。広角カメラの画素数が大幅に増加したほか、機械学習によるノイズアイソレーションが利用可能に。センサーも65%大型化されており、4つのピクセルをひとつにするピクセルビニングに対応。取り込める光の量が最大2倍となり、より明るい写真が撮影できるようになっている。

また、クアッドピクセルセンサーにより2倍望遠オプションも利用できるようになり、センサーの中央部分の12メガピクセルを使って、デジタルズームを使用せずにフル解像度の写真や4Kビデオを撮影できるようになっている。光学ズームは従来どおり最大3倍。

センサーシフト式手ぶれ補正機能も第2世代に進化。より手ぶれの少ない写真・映像が撮影することが可能になっている。

カラーラインナップは、スペースブラック/シルバー/ゴールド/ディープパープルの4色展開で、ストレージ容量は128GB/256GB/512GB/1TBの4種類。

関連記事
iPhone 14 全種類の性能・違いを比較。iPhone 14 Pro|14 Plus|14 Pro Max、オススメはどのモデル?

▶︎ iPhone 14シリーズの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

KDDIの商品および各サービスの名称等は、KDDIの商標または登録商標です。

SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。