iPhone 14の大型モデルの名称は 「iPhone 14 Plus」 で確定か。純正ケースのカラーも一部判明?

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(画像:Apple)

Appleは現地時間9月7日(日本時間9月8日午前2時)に、新製品発表イベント 「Far out.」 を開催する。

本イベントでは、最大の注目製品である新型iPhoneこと 「iPhone 14」 シリーズが発表される予定。iPhone 14シリーズは通常モデルとプロモデルが2サイズずつの合計4機種が登場すると噂されているが、そのうち通常モデルの大型モデルの名称は 「iPhone 14 Plus」 で確定と考えても良いのかもしれない。

未発表のiPhoneケースの情報を伝えることで有名なTwitterユーザーMajin Bu (@MajinBuOfficial) 氏は、iPhone 14シリーズの純正ケースのカラーに関するツイートを投稿。その際にiPhone 14の大型モデルがおそらく 「iPhone 14 Plus」 と呼ばれるだろうと発言している。

iPhone 14の大型モデルの名称については、これまでは 「iPhone 14 Max」 になるとする説が濃厚とされていたが、最近は 「iPhone 14 Plus」 になる可能性が高いと噂されていた。今回のMajin Bu氏の発言により、さらに可能性が高まったことになる。

(画像:@MajinBuOfficial)

また、Majin Bu氏はiPhone 14シリーズとiPhone 14 Proシリーズの純正ケースのカラーの画像を投稿しており、レザーケースとしてはBright orange、Brown、Golden Brown、Midnight Blue、Black、Fir Greenの6色、シリコーンケースとしてはMidnight、Succulent、Chalk Pink、Red、Lilac、Sun glow、Stromblue、Elderberryの8色が登場すると伝えている。

関連記事
iPhone 14は 「衛星通信機能」 に対応?それとも天体撮影の向上?ティザー画像の真意とは
Apple、新製品発表イベント 「Far out.」 日本時間9月8日(木)午前2時から開催。新型iPhoneなど発表か

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。