新旧モデルのデザインが織り交ぜられた「iPhone 7」のコンセプトイメージが公開される

「ヘッドフォン端子がなくなる」や「完全防水」になるというような、様々な憶測が飛び交っている「iPhone 7」。

実際どうなるかは今のところ全く分からないのだが、非公式のiPhoneのコンセプトイメージを作成していることで有名なConceptsiPhoneが新たなコンセプト動画を公開しているので紹介する!

ヘッドフォン端子は継続、昔のiPod touchのような丸みを帯びた背面に

ConceptsiPhoneが公開したコンセプトイメージは、懐かしい「iPod touch(第4世代)」か「iPhone 3G」時代を彷彿とさせるような丸みを帯びた背面デザインとなっている。

iphone7concept1

カラーバリエーションは現行の「iPhone 6s / 6s Plus」と同じ4色展開だが、アンテナライン(Dライン)もなく、カメラの突起部分も存在しないスマートな形をしているのが特徴だ。

iphone7concept2

iphone7concept3

また、最近各メディアで話題になっている「ヘッドフォン端子」が搭載されたままとなっており、そこまで薄型化は図られないことが予想されている。

iphone7concept4

iphone7concept5

背面は鏡面仕上げとなっており、メタリックに光るデザインが非常にカッコよく、丸みを帯びていることで持った感じは手にフィットしそうに思える。

ただ金属を多用すると重量が増してしまうので、「iPhone 6s / 6s Plus」で慣れているとズシッと重く感じそうなデザインではある。

こちらがコンセプト動画だ。気になる人はどうぞ!

[ via PhoneArena ]
iphone7concept1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう