Apple、3月〜4月に新製品発表イベントをオンライン開催か。iPhone SE(第3世代)を発表予定と著名記者

Appleは今年3月もしくは4月に新製品発表イベントを開催する可能性が高いことがわかった。現地時間1月9日、米Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が最新のニュースレターのなかで伝えている。

Mark Gurman氏によると、Appleは2022年3月あるいは4月に新製品発表イベントをオンラインで開催する予定であるとのこと。何が発表されるかはまだほとんど分かっていないようだが、目玉のひとつとなるのが 「iPhone SE(第3世代)」 であるという。

「iPhone SE(第3世代)」 は、iPhone SE(第2世代)やiPhone 8に似たデザインを採用しており、5Gに対応するとのこと。もし事実だとすれば、iPhone SEシリーズに新型モデルが投入されるのは2020年4月以来、2回目ということになる。

そのほか、何が発表されるのかについてはMark Gurman氏も分かっていないとのこと。ただ、もちろん 「iPhone SE(第3世代)」 のみが発表される可能性は低いため、これまで噂されてきた新型MacBook Airや新型Mac Proなどが発表されるのではないだろうか。

また、Mark Gurman氏は毎年恒例の開発者向けイベント 「WWDC22」 が2022年6月にオンライン開催される予定であることも予想している。WWDCでは次期OSとなるiOS 16やmacOS 13などが発表されるとみられる。

(via 9to5Mac)

関連記事
2022年に発表されるApple新製品の情報・スペックまとめ。発売時期も予想してみた

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。