iPhone SE(第3世代)のRAM容量は4GB、先代から1GB増量

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

明日予約受付が開始される 「iPhone SE(第3世代)」 は、RAM容量が4GBに増えていることがわかった。米Apple系メディアMacRumorsが伝えている。

MacRumorsは開発者Moritz Sternemann (@strnmn) 氏の力を借りて、開発者向けに配信されている 「Xcode 13.3 RC」 の中から 「iPhone SE(第3世代)」 の情報を見つけ出したとのこと。RAM容量は4GBとなっていて、先代モデルが3GBだったことから1GB増量されていることになる。

メモリ容量が増加した理由については不明となっているが、MacRumorsはSafariのブラウジングにおける動作の改善や、写真・ビデオアプリの編集機能などに利用される可能性に言及している。

ベンチマークテストはまだ明らかになっていないものの、内蔵プロセッサがiPhone 13シリーズに搭載された 「A15 Bionic」 プロセッサであることから、iPhone 13シリーズと同等の性能を持っている可能性が極めて高い。

「iPhone SE(第3世代)」 は明日3月11日(金)午後10時に予約受付が開始される。発売は3月18日を予定している。

関連記事
iPhone SE(第3世代) が正式発表。新機能/発売日/価格まとめ、予約開始は3月11日(金)午後10時から
iPhone SE(第3世代)とiPhone 8/8 Plusを比較してみた。買い替えはあり?なし?

▶︎ iPhone SE (第3世代)の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

(画像:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。