【比較】iPod touch(第7世代)は前モデルに比べて何が変わった?性能・スペック・価格など徹底比較

5月28日、AppleはiPod touchシリーズの最新モデル 「iPod touch (第7世代)」 を、何の前触れもなく突如発表した。同シリーズに新型モデルが追加されたのは実に4年ぶり。すでにApple公式サイトで注文受付が開始されており、こちらのリンクから購入することが可能になっている。

さて、今回発表された 「iPod touch (第7世代)」 は、前モデルから果たしてどれくらいの進化を遂げたのだろうか。当記事では、前モデルの 「iPod touch (第6世代)」 と比較する形で 「iPod touch (第7世代)」 がどんな端末になっているのかを紹介する。4年ぶりの新型モデルに期待している方はぜひご覧いただきたい。

スペック比較表

  iPod touch (第6世代) iPod touch (第7世代)
ディスプレイ 4インチ (1,136 × 640ピクセル/326ppi)
Retinaディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
プロセッサ A8チップ / M8モーションコプロセッサ A10 Fusionチップ
RAM容量 1GB 2GB
外向きカメラ 8Mピクセル(800万画素) f/2.4
自動手ぶれ補正
5枚構成のレンズ
ビデオ撮影 1080p HDビデオ撮影(30fps)
スローモーションビデオ(120fps)
3倍ズーム
内向きカメラ 1.2Mピクセル(120万画素) f/2.2
720p HDビデオ撮影
センサー 3軸ジャイロ / 加速度センサー
通信 802.11a/b/g/n/ac Wi‑Fi
Bluetooth 4.1
バッテリー 音楽再生:最大40時間
ビデオ再生:最大8時間
ホームボタン
ヘッドホン端子
スピーカー 1基(モノラル)
本体サイズ/重量 縦123.4 × 横58.6 × 厚さ6.1mm / 88g
カラー スペースグレイ / ゴールド / シルバー / ピンク / ブルー / (PRODUCT)RED
価格(税別) 32GB:21,800円
128GB:32,800円
(現在は販売終了)
32GB:21,800円
128GB:32,800円
256GB:43,800円

今回の 「iPod touch (第7世代)」 は、前モデルの 「iPod touch (第6世代)」 からチップセットをアップグレードしたマイナーアップデートモデル。変更箇所はかなり少なくプロセッサと最大ストレージ容量の2箇所だけ、製品デザインの変更は行われていない。

プロセッサは 「A8」 → 「A10 Fusion」、RAM容量は1GB → 2GBに

プロセッサは 「A8」 から 「A10 Fusion」 チップに置き換えられた。

「A10 Fusion」 は 「iPhone 7/7 Plus」 に初めて搭載されたプロセッサ。2つの高性能コアと2つの高効率コアが内蔵されており、高効率コアは高性能コアに比べて5分の1程度と、とても少ない電力で動くことが可能だ。

同プロセッサを搭載したことによって、「iPod touch (第7世代)」 は前モデルに比べて最大2倍の処理能力を得ることに。グラフィック性能については最大3倍の性能になっており、3DゲームやARアプリなどが快適に動作するようになっている。

前モデル 「iPod touch (第6世代)」 に搭載されていた 「A8」 は 「iPhone 6/6 Plus」 や 「iPad mini 4」 に搭載されていたプロセッサであったため、iPhone 2世代分の性能差があることになる。当時これらのiPhoneを持っていた方であれば、飛躍的に処理能力が伸びていることがお分かりいただけるだろう。当時のAppleの発表では、「A10 Fusion」 の高性能コアはiPhone 6の最大2倍の処理能力を持つとしていた。

ちなみに、「iPhone 6」 と 「iPhone 7」 のGeekbench 4のベンチマークスコアは以下のとおり。実際、「iPod touch (第7世代)」 のベンチマークスコアは異なる可能性があるが、ぜひ参考程度に捉えておいていただきたい。

【追記】iPod touch (第7世代) のベンチマークスコアが判明。同じA10 Fusionを搭載したiPhone 7に比べて性能が落とされていることが明らかになっている。ベンチマーク結果は下記表に追記しておいた。

  iPhone 6 iPod touch
(第7世代)
iPhone 7
プロセッサ A8 A10 Fusion A10 Fusion
シングルコアスコア 1387 2745 3410
マルチコアスコア 2361 4710 5744

iPod touch(第6世代)と比較すると以下のとおり。

  iPod touch(第6世代) iPod touch(第7世代)
プロセッサ A8 A10 Fusion
RAM容量 1GB 2GB
シングルコアスコア 1354 2745
マルチコアスコア 2316 4710

ちなみに、「iPod touch (第7世代)」 はプロセッサだけでなくRAM容量についても2GBに増量されていることが判明。前モデルである 「iPod touch (第6世代)」 には1GBのメモリが搭載されていたため、iPod touchは新型モデルになってメモリ容量が倍に増えたことになる。

メモリが多くなると処理のモタつきが軽減される。もちろん多すぎても意味はないが、元が1GBだったことから増量の効果は大きそうだ。

最大容量256GB、ストレージ容量のラインナップは3種類

そのほか、「iPod touch (第7世代)」 の変更箇所はストレージ容量のオプション。

前モデルの 「iPod touch (第6世代)」 は32GBと128GBの2種類のみのラインナップだったが、新型モデル 「iPod touch (第7世代)」 には256GBのオプションが新たに追加されており、ストレージ容量のラインナップは32GB・128GB・256GBの全3種類となった。

iPod touch(第6世代) iPod touch(第7世代)
32GB / 128GB 32GB / 128GB / 256GB

最大容量が256GBになったことで、より多くの音楽やアプリなどのデータを保存できるようになっている。もし 「iPod touch (第7世代)」 を購入するなら、せっかくなら大容量オプションを選んでみてはどうだろうか。

価格・カラーラインナップは据え置き

カラーラインナップや価格についてだが、基本は前モデルからの据え置きとなっている。

カラーラインナップはスペースグレイ・ゴールド・シルバー・ピンク・ブルー・(PRODUCT)REDの全6色で変更なし。

価格は32GBモデルは21,800円(税別)、128GBモデルは32,800円(税別)と従来のストレージ容量モデルについては変更なしだが、新たに256GBモデルが追加されているため、最高価格は43,800円(税別)に増えている。ちなみに、iPod touchはiOSデバイスの中で最も安く購入できる端末だ。

  iPod touch (第6世代) iPod touch (第7世代)
カラー スペースグレイ / ゴールド / シルバー / ピンク / ブルー / (PRODUCT)RED
価格(税別) 32GB:21,800円
128GB:32,800円
(現在は販売終了)
32GB:21,800円
128GB:32,800円
256GB:43,800円

以上が 「iPod touch (第7世代)」 の変更点となる。そのほか画面サイズや製品デザインなどの仕様については特に変更点はないため、旧型モデルの性能に不満がある方や新しく 「iPod touch」 を購入しようと考えている方にオススメの端末となる。

「iPod touch (第7世代)」 は本日からApple公式サイトで購入可能だ。購入する場合は以下のリンクを活用していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。