Apple、Mac版 / iOS版の「iWork」アプリをアップデート 主な修正点をお知らせ

iworks

本日、Appleは「iWork for Mac」と「iWork for iOS」のアプリをそれぞれアップデートを行ったので修正点等をご紹介。

「iWork for Mac」

Mac版「iWork」の各アプリのバージョンが「Page 5.6.1」「Numbers 3.6.1」「Keynote 6.6.1」にアップデート。修正点については以下を参照。

Page

・一部のMicrosoft Word書類を開けない問題を解決
・リスト内の単語について、「調べる」を使用できないことがある問題を解決
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

Numbers

・一部のMicrosoft Excelスプレッドシートを開けない問題を解決
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

Keynote

・マスタースライドにリンクがあるプレゼンテーションでの問題を解決
・プレゼンテーションをイメージとして書き出すときの問題に対処
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

「iWork for iOS」

iOS版「iWork」の各アプリのバージョンが「Page 2.6.1」「Numbers 2.6.1」「Keynote 2.6.1」にアップデート。修正点については以下を参照。

Page

・Microsoft Word書類を開けない問題を解決
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

Numbers

・スプレッドシートが最後に保存した状態で開かない問題を解決
・Microsoft Excelスプレッドシートを開けない問題を解決
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

Keynote

・多数のイメージを含むプレゼンテーションを開くときの問題を解決
・その他の問題を修正
・安定性およびパフォーマンスの向上

iworks
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう