えきねっとが20周年を機に大規模リニューアル。カード以外の支払いに対応

4月13日、JR東日本は同社インターネット予約サービス 「えきねっと」 の大規模リニューアルを6月27日に行うことを発表した。

「えきねっと」 大規模リニューアルが6月27日に実施

今回のリニューアルは過去20年のサービスの中で最も大規模なものになるとのこと。

トップ画面からダイレクトに乗りたい経路を検索できたり、座席指定時には進行方向がわかるようになっただけでなく、号車も自由に選べるように。さらに空席状況と価格を見ながら、最も最適なものを購入できるようになるという。

アプリでは最短3タップでチケットレス予約も可能に。予約の変更払戻が可能になるほか、最大6人までの複数人予約にも対応する。

さらに受取用QRコードを指定席券売機にかざすことで、きっぷの受取りが可能に。2人以上の予約をすると、QRコードを2つにわけて送ることができ、離れた同行者が別の駅で別の時間に発見することも可能だという。

これまではクレジットカードの支払いのみに対応していた 「えきねっと」 。リニューアル後は、コンビニやATM、金融機関、駅の指定席券売機での支払いにも対応する。「大人の休日倶楽部割引」 が適用された新幹線eチケット商品もデビュー。ますますeチケが便利に。

リニューアル後は、「えきねっとポイント」 ではなく 「JRE POINT」 が貯まるように。新幹線eチケット(指定席)で最大2%、チケットレスサービスで最大5%のJRE POINTが付与される。さらに上記に加えてビューカードを使用するとVIEWプラスで最大3%、ゴールドカードだと最大8%が付与される。

「えきねっとポイント」 は2021年8月31日でサービス終了となるが、事前に 「えきねっとポイント」 から 「JRE POINT」 へのポイント交換の自動申込設定をすることで、サイトリニューアル後も自動的に 「JRE POINT」 が付与されるようになる。

ちなみに、今回発表されたリニューアルに伴い、6月26日午後8時から27日午前5時までメンテナンスを実施する。上記期間中は、えきねっとやビジネスえきねっとのサービスが停止され利用できないとのこと。利用者はぜひご注意いただきたい。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。