JR東日本、「Suica Lite」 発表。デポジットなしの法人向け新交通系ICカード

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

1月12日、JR東日本は新たな交通系ICカード 「Suica Lite」 を発売すると発表した。

「Suica Lite」 は、預かり金 (デポジット) を必要としない代わりに、有効期限を設けた新たな交通系IC。法人向けを想定したものになっていて、たとえば修学旅行などの短期の団体旅行や、地方自治体における交通費補助事業などでの活用を想定する。

使い方は通常のSuicaとほぼ変わらず、鉄道やバスなどの公共交通機関、店舗での支払いなどが可能。利用期間は最大6ヶ月となるが、預かり金 (デポジット) を必要としないため、利用終了後に払い戻しをする必要がないなどの特徴がある。

販売はびゅうトラベルサービスが行い、販売は地方自治体や旅行代理店などに限られ、一般販売が行われない予定。なお本カードは、千葉県四街道市の 「四街道ふるさとの味お届け便支援事業」 で採用されることが決まっているとのことだ。

「Suica」 は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。